家の第一印象が決まる場所

家の第一印象が決まる場所といえば、「玄関」ですよね。
少し前になりますがNHKのあさイチという番組で玄関を片づけて人生を変えようというが特集されました。
出演されていたのは札幌の整理収納アドバイザー、広沢さん。
その様子がこちら

私もすっかり番組に影響され、新しいホウキとちりとりを購入。
三和土に靴が出ない毎日を心がけています!

ところで我が家の玄関はちょっと広め。初めて入った方は少しびっくりしてくれます^^
この広い玄関のおかげで「この家すごく広い?」という錯覚をしてもらえます。
(実際には28坪しかないんですけどね‥笑。)
お気に入りは、ダイニングへと上がる所に設置した昭和のガラス戸。当時4プラに出店していたBRESSさんというお店で購入したものです。

DSC02617

この写真を見てもらうと、我が家の玄関にはあるモノがありません。何だと思いますか?

正解は・・・・・

「造付けの下駄箱」です。建築時には下駄箱は作らず、後から気に入った家具でも購入しようと思い丸4年、結局そのままになってます(^_^;)
玄関正面に置いているのは無印良品のスチールユニットシェルフ。当初は別の場所で使用していましたが用途が合わず持て余していた所、靴を置くのにピッタリな奥行きだったので見事採用!
普段履く靴を一人一段使い置いています。

子供でも置きやすいので「帰ってきて靴を脱いだらここに置く」というリズムが出来つつあります^^よく見ると一足分のスペースが空いているのはその為です。

そして残りの靴はこちらに置いています。
genkan

ちょうど戸の裏側のちょっとしたスペースを利用して可動棚を取り付けています。幅42cm、奥行き22cmしかない狭い場所ですが靴が2足は並べて置けるので見た目より収納出来ます!

そしてその横にはSKシンク♪ 汚れた靴を洗ったり玄関のお掃除に使ったりととても便利に使っています。

玄関近くのSKシンクは本当にオススメ!
(特にスポーツをするご家族をお持ちの方に!)

汚れものは玄関先でストップ!
「家の中に持ち込んで洗面所で洗う」ということをせずに済みます。
こういう仕組みの積み重ねが家事ストレスの少ない家作りには必要なのです~。

そして玄関のもう一つの工夫。小さな我が家の大型収納スペース。
DSC02622

上部がロフト収納になっています。こちらにはシーズンオフの靴や、後で使う為にとっておいてある大きなもの(トランクや照明器具など)を置いています。

玄関は家族が毎日使う場所だから、スッキリと使いたい。
本当は全て見せない収納にするともっとスッキリして見た目もキレイかもしれませんが、
ほぼ毎日使うボールやバッグを取り出しやすい、戻しやすい収納にすることで息子たちにも私にもやさしい仕組みづくりが出来ました!
(ちゃんと自分たちで片付けてくれるので^^)

実はまだ小さい娘の靴は実は玄関には置いていません~。
続きは次回ご紹介しますね^^

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

関連記事

Comment





Comment