もらった化粧品サンプル、どうしてますか?

我が家の洗面所。黄色いモザイクタイルがお気に入り。
DSC02778

いわゆる洗面化粧台が苦手(というより洗面台の収納が苦手)で、造作で作りました。
カウンターの下はオープンになっているので、今は無印良品のポリプロピレンの引出しを使って細々とした化粧品などを収納しています。
DSC02324

最近、引出しの正面に白い厚紙を入れてみました。いろんな色が溢れなくなり簡単にスッキリとできてオススメです。
DSC02774

洗面ボウルはTOTOさんの医療用シンクです。深さが20cm程度あるので水はねナシ!の優秀なヤツです。この家を建てた後に生まれた娘は、このシンクで産湯に使っていました^^
似たような商品に実験室用のシンクもありますが(写真はTOTOさんからお借りしました)
00BAV6-small

こちらのタイプだと医療用とくらべてシンクの深さが無いので、水はねが少し気になるかも(-_-;)
ただ、カウンター無しでも取り付けられるタイプなので、場所や用途によって選ぶと良いですね♡

ちなみにソープディスペンサーはSARAYAのエレフォームという商品。自動で泡が出てくるタイプです。もともとポンプ式のを使っていましたがなにせ小さい子がいるもので、ディスペンサーの周りやプッシュ部分が水やら汚れやらですぐに汚くなってしまっていたのですが、この商品はソープの吐出部分がシンク内に入っているのと、本体に触れずに石鹸がでるのでカウンターの汚れが確実に減りました!
こちらもとってもオススメ。我が家に来られる際にはぜひ使い心地を試してみてください^^

さてさて先日化粧品を購入しに近所のドラッグストアに行った所、サンプルをもらいました~。
IMG_2373

「エイジングケア」とか「リンクルケア」とかそんな商品が似合うお年ごろです、笑。

さっそく次の日にお試しで使ってみましたよ~!うん♡しっとりして良い感じでした^^
この「数日以内にすぐ試してみること」がとっても大事なポイント。
こうやってすぐに使うと記憶に残りやすいですし好感触だったものは忘れづらいので、次に店舗に行った際に商品をチェックしたりできますよね。

もしかして「あ、試供品だ~♡次の旅行に使う用にとっておこっ♡♡」と言って洗面台の引出しのすんごく奥とかにしまっちゃったりしてませんか?
そしてそんな引き出しにはいつもらったか分からないサンプルがた~っぷり入っていたりしてませんか?
いくら開封してなくても、古い化粧品って劣化が気になりませんか?

タダと思うとついもらってしまいますが、愛用化粧品を変える予定の無い方は思い切って断る勇気も大事♡
試してみたいな!と思った時だけもらう、化粧品を探し中などの理由があるときにだけもらうなど自分でルールを作ってみても良いかもしれません。

たとえ小さな物でも一旦家に入れてしまうと
■ 使うor使わない
■ 捨てるorとっておく
■ しまうor出す
といったようにさして大事でもないモノに頭を使わなくてはいけない羽目になってしまいますよ!
そこで私達が無駄にするのは
「大事じゃないモノをしまう収納スペース」ではなくて
「大事じゃないモノについて考えなくてはならない、わずらわしい時間」

そういう時間をなるべく増やさないように♡
楽しいことを考える時間を増やしたいですね。

整理収納を始めるならまずは小さなスペースから。
洗面所の引出しは最適ですよ♡
化粧品サンプル、ぜひ整理してみてくださいね^^

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2015-10-09 | Posted in ●ラクする収納テクニック, ●我が家のストーリーComments Closed 

関連記事