住まいの衣替えで春を呼び込もう

DSC02291

いよいよ4月、新年度がスタートしました。転勤や新入学でお忙しいご家庭も多いかもしれませんね。そろそろクローゼットの衣替えをしたいところではありますが、4月はまだ寒い日もあったりするので(例年よりは暖かい札幌ですが)完全に春物に移行とはならず・・。

そこで一足早く、住まいの衣替えをしました!とはいっても変えるのはこの一箇所のみ。(あとはクッションカバーもね^^)

DSC02283

階段の壁に下げたタペストリー。HPのトップ画像にも載せていますが、ここは春夏と秋冬でバージョンを変えています。赤いのは秋冬バージョン。我が家唯一の大きな壁なので、白いままだとちょっと寂しい。

DSC02286

ということで、自作のタペストリーを飾って楽しんでいますよ。

タペストリー作りは簡単。ファブリックボードを作るよりもコツいらずです^^。布の上下を折り返し、アイロンテープで留めます。ミシンが得意な方は縫ったほうが丈夫です。

DSC02292

そこに、布幅より4~5cm長い丸棒(直径1.6cm程度)を差し込んでいます。上の棒は両端に穴を開けて紐を通せば完成です。
交換の際には一旦紐を外してます。そこが唯一面倒なところ。

収納にも場所を取りませんので、気軽に楽しめると思いますよ。

DSC02293

布はmarimekkoのモノを選びました。結構値が張りますが、インテリア性が高く、一気に北欧感が増します^^また、タペストリーとしての使い道が終わっても再利用できますし、北欧の布は幅が1.5m近くあるので壁にそのまま飾っても迫力があります。大きさは壁の面積に合わせてお選びいただくと良いかもしれません。

玄関や吹き抜けなど、パッと目が行くポイントの壁に簡単に華やかさをプラスできますのでぜひ試して見てくださいね!

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2015-04-02 | Posted in ●我が家のストーリーComments Closed 

関連記事