暮しを楽しもう~家の中に「お気に入り」を一つでも作る

こんにちは!札幌の整理収納アドバイザー➕建築士、竹部礼子です。
昨日は我が家にてお片付けのプライベートレッスンでした。はい、そんなメニューもあります(笑)決して裏メニューではなく、超少人数制(一人or二人)で見学半分、コンサル半分という内容です。詳しくは【リブラクお片付けサービス】を見てね^^
2級認定講座を受講してくれた方がお友達を連れて来てくださいました。ありがとうございました♡
で、おふたりともマンション暮しということで、我が家の狭いけど自由な間取りを見て「やっぱり戸建ても良いですね♪」とおっしゃっていました。

もちろん、持ち家を購入するという場合にはマンションや建売住宅よりも注文住宅の方が自由度がかなり高いです。間取りも自分たちの暮し方に合わせられますし、住宅設備一つとっても好きなモノを選ぶことができます。ただ、デメリットはやはりコスト。建売はメーカー側も当然打ち合わせの手間などが省けるのでその分お得に提供できます。どちらを選ぶかは予算やエリアによってきますが、もし注文住宅を建てる機会に巡り会えたなら、ぜひぜひ、お気に入りの場所を作って欲しいです!!!

我が家のお気に入りは玄関。
IMG_5854

家のバランスから言って広すぎる玄関。このスペースをもちろんリビングやダイニングの広さに回すことも出来ましたが、あえてアンバランスな間取りにしました。

「全てが平均的に良い」

ではなくて

「ここは狭くてアレだけど、ここはすんごい好きなスペースなの!」

という場所があることで暮しの楽しみが一つ増える気がします。
今は息子のサッカー練習場と化していますし、靴収納も取り出しやすさ優先で見栄えのしないオープンラックを使っていますが、いつか夫婦二人になったらここにストーブを付けて、近所のお友達とお茶飲んだり、餅焼いたりしたいという野望♡
狭い我が家にとっては可変性のあるゆとりの空間となっています。

これから家づくりをする、後悔したくないという方にはお気に入り空間を作り出すご相談にも乗らせて頂いておりますよ~。

【家づくりサポートメニュー】

そして、
「間取りはもう変えられない!」
という家であっても気に入りの空間を作ることは可能です!

それにはまず、モヤッとしたものを手放してスッキリした中に好きなものを飾ったりなどしてゆとりの空間を作ってみてください。そんなゆとりや心地よさが同じように暮しに潤いを与えてくれます。
そして「好き」の感度を上げて、研ぎ澄まして、あなたの廻りのモノ選びをしてくださいね。

さあ、明日は楽しみな整理収納アドバイザー2級認定講座です!どんな受講生の方々とお会い出来るのか楽しみだな~♡ 2級認定講座は9/17(土曜)も開催します!平日は無理という方はぜひこちらにご参加くださいね。
【整理収納アドバイザー2級認定講座】はこちら

 

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

関連記事

Comment





Comment