我が家のキッチン、こんな風に作りました~キッチン設備編

P1100843

完成当時の我が家のキッチンです。ちょっと懐かしい^^
間取りやら何やらの話もしたいところですが、今日は我が家のキッチンの作り方をご紹介します!

なんでも自分でやらないと気がすまない性分なので、(40代に入りようやく「得意なことは得意な方にお任せする、教えてもらう」と思うようになり、ずいぶんラクになりましたが‥笑。)キッチンも自分で設計しました。

システムキッチンがちょっと苦手だったということもありますが、アレコレしたいことを考えた時にオーダーの方が自由度が高くて魅力的だったと言うのも理由でしょうか。

キッチン承認図 6.5

図面で見るとこんな感じです。見づらいかな(汗) L型でサイズは長手が2m90cm、短手が1m65cmです。大きめですよね。料理が好き(と言うよりはキッチン道具が好き)なのと、夫と一緒に立つことを考えて、キッチンスペースは広めに取ってあります。

キッチンで実現したかったことは
1.ミーレの食器洗浄機を入れたい(しかもW=60cmのタイプ)
2.シンクの下はオープンにしてゴミ箱スペースにしたい
3.コンロの下に電子レンジを入れたい
4.扉は要らない
5.ハーフェレというドイツのメーカーのスライドバスケットを付けたい
といった内容でした。

この要望をシステムキッチンでやろうと思うとなかなか大変。扉ナシとか無いですしね。私かなりのめんどくさがりで、扉の開け閉めが億劫かなと笑。あとは予算削減になることもあり扉は付けませんでした。

で、完成したキッチンがこちら。
P1100845

コンロの横の30cmの棚になっている部分にもほんとうはスライドバスケットを付けたかったのですが、予算の関係で残念ながらオープン棚に落ち着きました。でも今は使いこなせているので良しとします。コンロの下にも1段棚を設け、トレイや天板などを入れるようにしました。この1段がなかなか便利なんですよね^^

そして私が付けたかったスライドバスケットとはこれです。

 

 

P1100849

ハーフェレにこだわったのは見た目がカッコ良かったのと、以前雑誌で何処かのカフェのキッチンで使われているのを見て「コレ使いたい!」と思っていたので、迷わずに決めました。
でも思ったよりも高かったので、3個でガマン笑。

L型キッチンにして一番迷ったのがコーナーの部分。使いづらいのは分かっていたのでいろいろ検討しました。
541.19.229が希望
こんなステキなアイテムもあるのですが回転させてまで取りたいものも無いだろうということで笑、スッキリ棚板を付けただけにしました。現在は頻度の低めのモノ(カセットコンロやホットプレートなど)を入れて使っています。

P1100843
シンク下は希望通りオープンにして、ゴミ箱を入れて使っています。ゴミが捨てやすく、臭いもこもりづらいのでとっても気に入っています。あとポイントはシンクの右側にもスペースを設けたこと。シンク両側にスペースがあるのはすごく便利。買ってきたものを置いたり、水切りカゴを置いてもジャマになりません。現在はコーヒーメーカーを置いて使用中です。
また、どうしても付けたかったミーレの食洗機60cm幅タイプも毎日稼働中。これはほんとにほんとに付けてよかった!!洗濯機並みの大きさなので余程のことが無い限り朝晩の食器を一度で洗えますし、大きいので鍋やボウルなどもラクラク入ります。食洗機は手洗いに比べて水の節約にもなるし手荒れも防げるし、何より時間の節約になるのです^^まさに我が家の救世主!三種の神器の一つです。

キッチン廻りのインテリアあれこれについては、次回書きますね^^

そしてキッチンといえば
以前お知らせしていたこちらのイベント。いよいよ今週末に迫ってきました!
sayo

「幸せを呼ぶキッチン収納」にはまだ若干のお席がご用意できるとのことです。キッチンの収納に悩んでいる方、キッチンを◯◯して幸運をGETしたい方はこちらで申し込みをお願いします!

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2015-07-08 | Posted in 我が家のストーリーComments Closed 

関連記事