床置するならカゴを置け!バッグ・ランドセル収納にオススメのカゴ

こんばんは!竹Pです。

さてさて、先日お客様宅で『このあたりに床置でカゴを置いて、通勤バッグの定位置を作ると良いですね~♪』というお話をしまして。

で、『バッグを収納するのにオススメのカゴはありますか?』という質問があったので、その解答として今回オススメのカゴを紹介いたします^^

まず、原則としてカゴを収納に見える場所で使用する場合は

見た目にコダワリましょう!
インテリアとしてどうかを考えましょう!
サイズ感を大事にしましょう!

この3つは考えてから購入してくださいね。
カラボ用の真四角のカゴでも良いのですが、ちょっと面白味がない!せっかくなので、インテリアのスパイスとして使って欲しいなーと思います。

ナチュラル系が好きなら籐かごや北欧の白樺カゴなんかがオススメです。
こんな感じとか。取っ手もついていて使いやすそう♪

こちらの楽天ショップでした。
https://item.rakuten.co.jp/rattanhouse/nihonte_l/

あとはちょっと男前インテリアがよければ
ニトリさんのこんなのとか

先日店舗で見つけたこれもカッコイイ。男の子のランドセル収納にも良いかも♪

 

あとはちょっとはずしで選んで見る。ナチュラル系インテリアにこんな感じを合わせてみるとか(お気に入りの楽天ショップアデペシュ さんの商品でなんとタイヤのゴム製)

 

あとはサラサデザインストアのこのランドリーバッグも人気!でもこれ、中身入っていないと潰れちゃうので、カバンの出し入れはちょっとストレス感じそうですね。。。

 

インテリアに馴染ませるか、あえて違うのを選んでミスマッチを楽しむか?で選ぶと良いかなーと思います。例えばモダンなインテリアの時にあえて籐かごや民芸っぽいカゴを合わせてもステキだと思う。

大きさは結構というかかなり大事で、置き場所に対して大きすぎないかとか、あまり大きすぎると沢山入りすぎてダメ出し、小さくてもダメ特に現物を見ないで購入する場合は大きさをしっかりチェックしてダンボールやバッグなどでシミュレーションしてから購入してくださいね。

バッグやランドセルってたいてい置き場所がなくて床置になってしまったり、毎回違う場所に置いてしまいがち。でも、カゴ一つあれば定位置を作ることができます。同じ床置でもカゴがあるのと無いのでは、全然意味が違って来ます。

カバン置き場がない、ランドセルが投げっぱなしという方はぜひカゴ収納にチャレンジしてみましょう。

収納用品も立派なインテリアになります!あなたの部屋がお気に入りの空間になるように、好きなモノを選んでくださいねーーー!

 

 

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2017-09-13 | Posted in ●リブラクのオススメ品Comments Closed 

関連記事