主婦なのに受けても良いのでしょうか?

こんにちは!昨日、千歳から4つのポジショニングセミナーを受講しに来てくれたお客様。

「仕事もしていないただの主婦なのですが、そんなんでセミナー受けてよいのかなーと思ったけど申し込みました!」と。その勇気、とっても嬉しかったです!

このセミナーはもともと企業のマネージメントのために作られたものなのですが、私はむしろお母さんにこそ受けてほしいと思っています。

人はたいてい、自分のことより他人のことの方が見えやすいし、分かりやすいものです。
でも、こと我が子に関しては分からなくなることがあります。それはきっと距離(心の)が近すぎるから。母と子は一体化しやすいからです。

自分の子どもの行動が読めず、期待通りに行かずに悩み出口が見えず、そんな時「あなたの子はこんな子だよー」と言って欲しくなります。

そんな物差しの一つが占いや心理学だったりします。内容はどれも素晴らしいと思うし、それゆえ必要な方に届けばとても効果的なのだと思います。

でも内容を理解するのにちょっと難しかったりします。そうするとなかなかそれを自分に落とし込んで使いこなすのができなくなります。
そして考えるのが面倒になります(笑)そうなっちゃうと自分で考えるより他人に答えを求めがちになります。

私は親の勘は結構当たるし、そんな自分を信じて良いと思っています。何かから割り出された事だけで自分や子どもの可能性を決めつけたくないし、あくまで参考として使っていきたい。自分の目で見て、それが間違っていてもその責任はちゃんと自分で取ろうと思います。

 

 

4つポジの使いやすい所はその人自身を分析して、パターン分けするところにあります。

・トップ系かバック系か
・アタック系かサポート系か

というわりと単純な2つの分け方の組み合わせが4つという超シンプルなしくみなので当てはめやすく、見たもの・感じたものを分析しやすくできています。

だから一度理論が分かれば即!使っていけます。
子どもや夫、友人などを見て、あ、あの人は◯◯っぽいなとか、そういう観察が出来るようになります。

観察が出来ると自然と子供と自分を区別化できてきます。そうすると子供の良いところ、強み、できている所を声かけて自信もたせてあげて、伸ばしてあげられるんです。

BSが強い子にTAのような振る舞いを期待するのは苦手をムリにやらせるので成果が出づらいし、その子の自己肯定感は下がるでしょう。BS的な社員にガンガン売る営業をさせるようなものと言えば分かりやすいでしょうか?

TAな母なのでBSの息子に「もっと活発に!」「もっと積極的に!」「もっと自分を出して!!!」と求め続けた私の失敗談です。
それであればそのコツコツとやれるところを褒めて、自信を持たせてあげたいなと思います。たまに忘れるんですけどね、、、。自分への戒めを込めて。

お母さんに知っておいてほしいというのはそういう理由からです。

決して安くはない料金だけど、ずーっと使っていけることを考えると知っておいたほうが良い理論です。ワークを通して4つポジの基本を学び、基本を理解して使いこなしていけるベースを作ることを目的に、どうぞ参加してください^^

次回開催は10/13 10:00~ です。

詳細は⇒http://liveraku.com/7130/

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2017-09-21 | Posted in ●その他セミナーComments Closed 

関連記事