車買い替えで考えた「私とモノとの関係」

こんにちは。
札幌の整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

週末は車の買い替えを決めまして、
出会って二日であっという間に決まりました。

とはいっても、そこまでには
「そろそろ買い替えかな~~」という
序章も当然ありましたが。

娘も息子もそれぞれ小学校・中学校に入学し
竹部家のライフステージが大きく変化した4月。

子供たちが大きくなってきて
今までの車だと
「ちょっと狭いかな?」感が
出てきていました。

キャンプが好きな我が家は
荷物が載せられることが大前提!

40代半ばの夫婦+子供二人のキャンプでは
沢山の荷物を持って行くのではなく
必要最低限の選び抜いたキャンプツールで
楽しみの質を落とさずに
撤収もラクなキャンプを
思う存分楽しみたいなーと。

愛車カングーでも、いろんなキャンプに行きました

また、上の子がもう中学生。
家族でのお出かけもタイムリミットが
刻一刻と来ている(笑)

残り少ないアウトドアライフ・ロングドライブに
今以上に寄り添ってくれる車に
チェンジしたいなーという所で

色々検討した結果
たどり着いたのが
レガシィアウトバックでした。

中古なのでちょっと年をとっているけど
前のオーナーがほとんど乗っていなかったのか
内装も全然綺麗で、走行距離もまだまだ慣らし運転レベルらしい。
(スバル的には)

ということで土曜に出会って日曜に決断という
ちょっと頭の中が忙しすぎてクラっとしたけど、
夫もとても気に入って
最後は決断を任せました。

私の中では
最後はフィーリングかなと
たぶん夫より先に
決めていました。

一番重視したのは
車中泊ができるかどうかとか
走り心地とか
予算内かとか
見た目とか(笑)

そういう所も全部ひっくるめての
バランスだったのですが

今回の選択で
一番考えたのが

「自分らしさ」

「竹部家らしさ」

というところでした。

前の車も
そこは外しておらず
30代で3歳児一人の家庭に
ちょうどよく
若々しさもあり
グッとハートをつかまれて
この車なら!と買い替えたのが2008年

この車が似合う家を作ろうと
作ったのが今の家。

そこから10年たち
40代で
いまこんなライフスタイルの我が家に
似合う車。

車=自分

がピンとくるモノ。

という所が
一番フィットしたのが
選んだ車でした。

車はあくまで
生活を豊かにしてくれるツールであり
脇役なので
主張しすぎないところも
大事にしました。

ここからおそらく6年は
お付き合いいただくのかなと
思ってます。

納車が楽しみです♪

そんな竹部家の
モノ選びの話でした。

■■■リブラクからのお知らせ■■■
・モノとの向き合い方もお伝えしています、整理収納アドバイザー2級認定講座
http://liveraku.com/hksa2/・収納を見直してワクワクな暮らしを手に入れましょう
http://liveraku.com/produce/

・後悔しない家づくりならお任せください
http://liveraku.com/homebuilding/

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2018-05-14 | Posted in ●家族とわたし, ●整理の思考・シンプルライフComments Closed 

関連記事