先週は二日間に分けて「住宅収納スペシャリスト認定講座」を開催いたしました。
今年、整理収納アドバイザーとして活動を始めたという受講生さまにリクエストいただき、オンラインでの開催でした。

住宅収納スペシャリストの講座ってどんな事するの?と思っている方が多いと思います。
ざっくりいうと

「心地よい住まいづくりを提案するために、住まい手のモノの持ち方・暮らし方に合わせた収納提案ができる人。」を目指すための講座で、

●お客様がどんなことを望んでいるのかを把握して
●それをどの様に形にして
●住んでから快適がより一層増していく家を作る

を叶えるための講座内容です。

私がこれまで約5年、お客様宅で整理収納サポートをしていく中で、たくさんのお困り事を耳にしました。
●もっとこうしておけば良かった
●収納が使いづらくて・・・
●どう使ったらよいかわからなくて・・・

そして不便なまま我慢して使っていたり、家が片付かない原因になったりしています。

せっかくの夢のマイホームなのに・・・

人生をかけて購入するマイホームがそんなんじゃ悲しい!
完成したときが最高なのではなく、住んでから日々「この家で良かった」を更新していけるように!

そんなことを考えてリブラクのサービスを提供していますが、私一人の力では亀の歩みどころか、アリの歩みかも・・・。

同じ志でお仕事していける仲間が増えてくれたら嬉しいなーという思いもあり、この講座を開催しています。

住宅会社に従事している方に聞いていただけたら、きっとプランにそのエッセンスを盛り込めるはず!
私自身も設計者として住宅を設計していたときには、整理収納の目線を全く持っておらず、あとから「もっと良い家を作ってあげられたのでは?」という後悔があります。
住宅を作る現場では、時間や予算との勝負がある中での勝負で、辛いこともたくさんありますが、でも「知る」だけでかなり見方が変わってくるのではと思います。
ぜひ受講頂いて、新しい視点を作っていただけたらと思います。

また、整理収納アドバイザーとして活動している方も、プラスアルファの提案のために使っていただけるエッセンスが詰まっています。
お客様の新築時の後悔を解消してあげられるのが、整理収納アドバイザーの役目♪
そのためには、どんな寄り添いやアプローチ・提案が必要か?
竹部の経験を踏まえて全力でお伝えしています。

スキルアップしたいアドバイザーの方もぜひ講座開催のリクエストくださいませ^^