使いづらーーーい💦

「押入、使い勝手」のワードで良く検索されています当サイトです(笑)

昨日、今日と2daysで収納見学会を無事開催いたしました♪ご参加の方々ありがとうございました!

そして、お茶を飲みながら話題にでたのが二日間とも

「押入」

我が家は押入作りませんでした。使いづらくて好きじゃなかったからです。

ベッドでの就寝が主流になって久しい日本であっても、木造住宅といえばほぼ押入が作られています。
それには、構造材の割り振りの問題とかもろもろもあったりしますが、

「結構何も考えずに慣例的に作ってはいないか?」

と、日ごろプランへのアドバイスをしていて感じています。

洋服を収納するのに、その奥行き必要かな?

この30センチは無駄じゃないかな?

扉も半分しか開かないしね。

って、一度立ち止まって考えてほしいなーって思います。

もちろん!

押し入れが必要な場合もあるんですけどね。(来客が多くて組み布団があるとか)

でも、単純に在来だから押し入れとかはやめた方が良いよ!
プランアドバイスの時はそんなところもチェックしています。

ということで、細かなモノを収納するのには向かない押入ですが、大容量なのは魅力ですね!なので使い方に工夫をすれば味方にすることができます。

奥行きをどう生かすか?左右どちらによく使うモノを収納するか?などなど・・・。

考え出すと奥が深いのです♡
使い方に困っていましたら、ご自宅に伺ってのアドバイスも可能なのでお問い合わせくださいませ^^

お客様より可愛いプレゼントいただきました♡ありがとうございました!

Pocket