朝の寝起き、タンスを開けて今日着る服を選ぶ娘(年少)の後ろ姿を激写、笑。
子供の服選び

これが毎朝のわが家の風景です。服選び、私は基本ノータッチです。息子も娘も物心付いた時から自分でその日着る服を選びます。

朝起きる⇒寝室にあるタンスから服を選び1階へ⇒リビングで着替え
という一連の流れがすっかり出来上がり、ルーティーンとなっています。

結果、私

とっても楽!!!

甘えん坊の娘、たまに「ママいっしょに選んで~~♡」と言ってくることもありますが、「服選びは自分でするものだ」とちゃんと理解してるの、伝わります??

そしてたまにツッコミを入れたくなるコーディネートの時もあります。もうやりたい放題なので^^
保育園帰ってから何度も着替える時もあります。服が大好きなようで、手持ちの少ない服を取っ替え引っ替え。
かと思えば気に入った服はとことん着続け、すぐに穴があくけどまだ着たいっていうから膝当てしたり繕ったりと手間だったりします(^_^;)

ちなみに服は引出し1つ分にトップスとボトムスを一緒に入れてます。
パッと見て選びやすいようです。

ある夜のコーデ。90年代のエアロビ先生スタイル、笑。彼女にかかると毛糸のパンツも立派な短パンです!ちゃんとパジャマの♡と靴下で統一感出してるの、可愛いでしょ^^
凄いコーデ

もちろん母がコーデして、可愛い格好(親から見て)させてあげたい(じゃないと私恥ずかしいし)って時もある。
でも、どちらが子供の生き力になってるかと言えば、私は子供に選択させたい。

「選ぶ力」「決める力」

ってどう育つのかって、日々の積み重ねの気がしています♡

あと、服選びにも個性が出て面白いよ♪
真面目な息子はサッカー練習がある日はジャージって決めてる。そして帰ってから履き替え忘れないようにソックスも朝から準備して出しておきます。THE真面目!!
サッカーソックス準備
普段着は色とか柄にはあまり興味ナイらしく、とにかく着心地重視。よって買ってきても着てもらえない服もあり。私も学習しました。

そんな風に子どもたちの個性も少しづつわかってきたり、親も成長できます、笑。

さあ、小さいうちが始めどき!今が一番小さい時!!レッツトライ~~♡♡

Pocket