おはようございます!今朝は先日整理収納サポートに伺ったお客様よりステキなご感想を頂きました!お客様のブログより感想を転載させていただきます♡

今週、我が家には、大きな大きな変化が起きています
それは…仕事の効率が上がり、室内の移動が楽になり、掃除がしやすくなり、気分爽快になってしまうこと!

7年前にスタートした和みルームは、お陰様で少しずつ着実にお客様が増えています。扱う商品も大量になり、気づいたら自宅は物で溢れていました。もう、自分ではどうやって片付けたらいいのか、分からないレベル。

そこで、プロにご相談しました(´∀`*)整理収納アドバイザーの竹部礼子さん。
和みルームのお客様でもある、竹部さんに問題満載の自宅を見られるのは、実はめっちゃ恥ずかしい訳です。しかもお約束していた日は、ギックリ腰の痛みがピークで、掃除も全く出来ない状況💦
恐縮している私に「大丈夫、何にも恥ずかしくないんですよー 私の仕事って、肛門科のお医者さんみたいなものですからね ^_−☆」って(笑)

覚悟を決めて、あっちもこっちも見て頂いたら、いいアイディアが出るわ出るわ!
私一人では捨てられなかったガラクタは、どんどん黄色のゴミ袋に投入!物が激減した食器棚は、理想的な商品棚として生まれ変わりました。

山積みになっていた、商品が入ったままの段ボールはキレイに片付き、床にいくつも置かれていた紙袋も無くなりつつあります。
今年に入って、掃除機のルンバちゃんは一度も働いてなかったんですよね。床を広くして、ルンバちゃんに大活躍してもらう予定でーす。

今回の作業は2時間半。
想像以上の成果を上げて頂いて、本当にお願いして良かったです。この1年イライラの原因だった部屋が、ちょっとの勇気で劇的に快適になる体験をしました(((o(*゚▽゚*)o)))♡
礼子さん細やかに大胆に動いて頂き、本当に助かりましたありがとうございます。

ご自宅でフェイシャルサロンと化粧品の販売をしているお客様。毎月の仕入れ品のダンボールがリビングを占拠して、動線を遮り、家事がしづらく、どんどんくつろげない空間になっていったそうです。その状態続くことなんと1年!

ご自身での解決は難しいと考え、お声をかけて頂きました。
「もっと早く頼めば良かった~~~☺」とおっしゃっていたのが印象的でした。お写真は掲載しませんが、使われなくなった食器が沢山だった食器棚を整理し、扉を外して、商品を飾りながらストックする棚へと変身させました♡

お客様の判断が早かったこともあり、2時間半でリビング問題が解決し、晴れやかな笑顔を見せてくださいました!ほんとアドバイザー冥利に尽きる瞬間です!!

片付けで悩んでいる方は本当に沢山いらっしゃいます。でも優先順位が低いため放おって置くとどんどん悪化して、ご自身での解決は難しくなります。

そうなる前にハードルをジャンプして頼んで頂きたいなと思っています。

頼むは一時の恥、頼まざるは一生の後悔!

そう思っていただけるようなサービスをこれからも提供して行きますね♪ぜひお声掛けください。

12月の募集は締め切りましたが、2018年1月の予約可能日はカレンダーにアップいたしました。2017年の後悔を新年から解決し、1年を気持ちよく過ごすため、まずはお家を整えてきましょう♪

整理収納サポート詳細

Pocket