おはようございます!
前回に引き続き、
【5冊で「いただきます!」フルコース本 北海道書店ナビ】
の企画で、肉料理に選んだ本より、気に入っている一文をご紹介します♪

選んだ本はこちら。

エッセンシャル思考(著:グレッグ・マキューン)
です。

この本には思考の整理とやるべきことの明確化の手法について書かれています。
モノの整理をする際にとっても重要な考え方だと思っています。

その中でもご紹介したいのが
「トレードオフ」
という考え方です。

トレードオフとは、何かを得るということはつまり何かを捨てているということ。

何かに「イエス」と言うことは、その他すべてに「ノー」と言うことなのだ。

引用元: エッセンシャル思考

この感覚を持っているかどうかがすごーく色々な事を左右するんじゃないかと思います。

エッセンシャル思考ではない人は往々にしてすべて出来ると思いがちで、やろうとしてどれも中途半端になってしまうそうです。かたやこの思考を持ち合わせていると、「何に全力を注ぐか」を考え、その大事なコトをやり遂げる。

選択肢はたくさんあるし、あるコトのライバルは同類のコトとは限らないということ。その選択肢のなかで、一番大事にしたいことを決めて選ぶ。
他のことに未練を残さない。執着しない。

そんな人生が歩めたらいいな。

それには自分の適性や家族観、生活していく上で無くてはならないこと(仕事・収入など)様々な判断基準を明確にしておくと良いですね!

整理収納もまさにトレードオフです。

モノと時間

モノとスペース

そのモノを置くために貴重なスペースを割いている。その代わりに得ているものは何だと思いますか?

Pocket