少し前になりますが、とある整骨院様よりご依頼をいただき、収納プランニングと作業をさせていただきました。

とってもきれいな院内で、施術ブースもすっきりしており最初に伺った印象では「やるところあるのかな?」と思うくらいでしたが、

〇従業員の方の作業効率をより良く改善したい!
〇そして備品の収納内部もお客様にいつみられても恥ずかしくないように整えたい!

とのご希望をお聞きし、使い勝手などをヒアリングさせていただいて改善させていただきました!

それではビフォーアフターをご覧ください。

こちら、一番施術スペースに近い大き目の収納です。
幅が130㎝程度ありました。内部には造り付の棚等は全くなく、上部突っ張り棚を設置して小物を収納していました。

下部には以前使っていた施術器具(現在は使っていない)や患者様の赤ちゃん用のベビーバウンサーなどが置かれていましたが、収納の位置を広さを生かせるようぴったりサイズのスチールラックを設置。
そして内部には、施術の時に来ていただく着替えのラック(今までは奥のバックヤードから毎回持ち出ししていた)と各ブースにあったけど毎回は使わないマクラ等を収納し、施術に用いるグッズをまとめて保管できるコーナーにしました。

最上段の空きスペースには今後販売商品が増えた時の置き場として明けておきます。右下のタナはもう一つの収納(後述)で使用していたものを再利用。寒い時期に利用する毛布や子守用の抱っこ紐などを収納しました。

 

そしてもう一つの店舗側収納。こちらは幅が90㎝程度と少し小さめ。以前は保管義務のある経理書類などが主に置かれていました。そこで、バックヤード側の収納も併せて整理させていただき、空いたスペースに書類を移動。分類と保管にはバンカーズボックスを利用。

こちらの収納には店舗側で使用する備品(ペーパー類やタオル)のストックや使用済みのレンタルタオルを入れるバッグ(定期的に業者が取りに来る)を。これで、使い終わったタオルをすぐに交換することができます。(以前はバックヤード側のすごく奥まったところに置かれていました。)

 

基本的には一般家庭とは違い不要なモノはあまりない状態でしたが、備品やストック書類のグループ分けがあいまいになっていて、それにより仕事の動線が交錯したりすることによる時間ロスストレスが起きている状態でした。

しっかりと使う場所と頻度を考慮して、各収納に役割を持たせることで、だれもが把握しやすいすっきりとした収納になりました。

院長よりご感想をいただいておりますので紹介しますね。

サービスを利用してみてどのような改善がありましたか?

とても綺麗に整理整頓されました。見た目だけではなく物が使いやすいよう動線にも配慮した配置で機能的な収納になったと思います。サービス利用後は少ないと思っていた収納スペースが逆に余ってしまうくらいで、無駄な使い方を今までしていたのだと気づきました。

改善前と改善後でどんな気持ちの変化がありましたか?

使いやすくなった事でストレスが減りました。また動線が良くなり以前よりもスピーディーに動けるようになりました。社員からも今回のサービス後、使いやすくなったと評判です。今後、出店する際は始めからお願いしたいです。

A整骨院様、この度はご依頼ありがとうございました!院長のこだわりの空間がよりお客様や従業員様に喜ばれる空間になり、大変嬉しい仕事でした。今後ともよろしくお願いいたします。

リブラクでは一般家庭の外にも、店舗やバックヤードなどの整理収納も承っております。まずはお問い合わせくださいませ。

Pocket