竹部流雑誌の活用方法と保管ルール

皆さん雑誌って度のタイミングで整理しているでしょうか?
先日ファッションお茶会に参加した時に、私の雑誌活用方法をお話したら反響がありましたのでご紹介したいと思います!

まず、ファッション誌は鮮度が命!なので保管は2冊までと決めています。
保管場所はこちらのニッチ型マガジンラック。
ニッチマガジンラック

2冊以上入る余裕もありますが、2ヶ月以上古くなると季節感が変わってきてそれを見てどうこうっていうのは少なくなるので2冊にしてますよ^^
雑誌の活用②

で、本を買ってきてまずやることは、見ながら付箋を貼っていくことです。
こんな感じ♡
雑誌の活用①

貼るポイントとしては
 ・手持ちの服で出来そうなコーディネート
 ・マネたいアクセ使い(ストールなども含む)
 ・自分のパーソナルデザインっぽいコーディネート
 ・これから挑戦してみたいもの

といった感じでしょうか。せっかく気に入ったコーデを見つけても後から探す時にわからなくなってしまうこともあるのでこの様にしていますよ。
また付箋を貼ることでインプットしやすくなるのと、後から見直す時に圧倒的に見つけやすく、更に記憶に残ります。そうするとよりおしゃれを楽しめるし、少ないアイテムでのコーディネートもラクになっているような気がします☆

そして新刊が一冊入ってきたら古い一冊を解体します。解体時にも貼った付箋が大活躍。付箋を貼った中からさらに厳選して残すページを決めます。
 ・まだトライしていなかったコーデ
 ・これからの季節も使えそうな内容
 ・仕事の情報として使うもの

今回は整理術が載っていたので結構な量を残しています^^;

そして残りは廃品回収ボックスへ~~。
雑誌の活用③

そしてその中から厳選されたページが娘の遊び道具に変身します、笑。
リボン屋さんだそうです。
雑誌の活用④

以上、付箋貼るのオススメですよ~。試してみてね♪

昨日の記事の続きは明日書きますね!

Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2016-04-08 | Posted in ラクする整理収納術, 整理収納の話Comments Closed 

関連記事