こんばんは!
今日は昨年末新たに札幌に誕生した整理収納アドバイザーの方々が我が家の見学会に来てくれました!

ご参加ありがとうございました!

初々しい皆さんとお話して、自分の開業当時を思い出しましたのでちょっと振り返ってみようと思います♪

札幌10期の皆さんです。私の2級を受講してくれた関亜希さんが取りまとめてくれました。亜希さんありがとう!

私が整理収納アドバイザー1級に合格したのは2014年の年末、たまたま趣味で受けた講座がきっかけでした。

整理収納の勉強を始めた頃から自分の時間の使い方を変えたい(もっと家族と一緒に過ごす時間が欲しい)とぼんやり考えるようになりました。

当時勤めていたのは住宅メーカーで平日定休日。結婚してからずっと夫や息子とすれ違う生活が続いていて、行事のたびに有給消化し、息子のサッカーの応援に行けないのもストレスで、また仕事面でも出産後は裏方になり構造計算したりして、それなりに社内の皆さんに頼っていただき充実はしていましたが、やっぱりどこかで「お客様の暮らしに直接かかわる」ことがやりたかったのかなー?

「自分の家を設計する」という夢を達成したのも、住宅設計から離れる決断を後押ししました。自分で構造計算もして図面も書いて、私の設計欲はかなり満たされました。

と同時に、収納の勉強をしてからは「住宅設計にはもっと収納を考慮する必要がある!」という気持ちも沸いてきていました。(いろんな図面を見てはモヤモヤしていました。)

「収納から暮らしにアプローチしたい!」

フリーになる準備としてその年の3月ころからブログを始めました。仕事が終わって子どもたちが寝た後に、慣れないワードプレスに悪戦苦闘しながらもコツコツと取り組み、書き溜めた記事は今では600を超えました。

当時のまだまだモノが多いキッチン。これでもスッキリしていると思っていたw

そして、準備としてお友達の家や知り合いにお願いして整理収納の実作業をさせていただいたりしていました。ランチをごちそうしてもらったり、少しお代を頂いたり。

そして2015年6月に会社を辞めて翌月7月に開業届を出していました。

全くの初めましての方からのご依頼は、マンションリフォームのご相談でした。

3時間お話をして、頂いたのは3000円でした。
これがリブラクを立ち上げた最初の月の売上でした♡

その後チラシを作ってイベントで配布したところ、片づけプランにお申込みを頂き、とっても嬉しかったのを覚えています。その時は3時間5000円。

エクセルで作ったチラシ。色々なデザインをググって参考にして作りました。

その後、色々なコミュニティーの方々とつながったり、ビジネスを学んだり、少しづつですが良いお客様に恵まれ、今に至ります。

正直最初の3年くらいは仕事の入らない平日に家で休むのも悪い気がしたり、実際収入も勤め時代と比べて大幅に落ちてしまったので、夫に申し訳ないなーと思ったり。

子どもたちとの時間も作りたくてフリーになったのに、家にいても休日でも頭の事は事業の事でいっぱいいっぱいで、ストレスで家族に八つ当たりしたりもしました。

そんな私を支えてくれる家族には感謝しかないし、温かく見守ってくれる夫には頭が上がらないでしょう。これを読んで「いや、いつも上からモノをいうくせに・・・」にという夫の心の声が聞こえてきますが・・・(笑)

もうすぐ4年ですが、まだまだ目標としていたところにはいません。最初は3年で目標達成しなければサラリーマンに戻ろうと思っていましたが、家族が応援してくれるので地道にコツコツ頑張っていこうと思っています!

5年目に向けて、ここから加速していきますよーーー✨

これからもリブラクをよろしくお願いいたします。

Pocket