お盆はファミリーキャンプで初めましての白老へ。
向かったのはこの夏にオープンしたばかりのブウベツの森キャンプ場です。

紹介サイト~白老情報発信ブログ

サイトの地面が芝じゃないので、虫が少なくて助かりました。なんでも火山礫を敷いているらし水はけも良いので、前日雨にも関わらず、問題なくテント設営できましたよーーー。

設営は毎回難しい!テントとタープの配置に悩みますね。私が指示係で、夫と息子が実働部隊です(笑)

バドミントンとフリスビーがあればそこそこ楽しめる

設営後はバドミントンして遊んだり、おやつ食べながらカードゲームしたり♪夫は早々に焚き火の準備にとりかかっておりました。

このキャンプ場、なんと薪がタダ!余った木の枝が一角に置かれており自分でのこぎりでカットして自由に使ってOKなんです。さすがオーナーが林業なだけあります。(立派な薪は受付で販売していますよ^^)

また、迷惑にならない程度にスピーカー持ち込みもOKらしいのです。オーナーが昔ミュージシャンになりたかったらしく、音楽好きにも嬉しい配慮ですよね♪

あと、シンクで食器用洗剤NGというのは珍しいかも。(我が家はほぼ洗い物無しキャンプなので全然オッケーでしたが・・・)

トイレはとってもキレイですが、男女別じゃないところがうーん。やっぱりちょっと気になるかも?
ゴミは500円で受付可です。これはありがたい♪

晩ごはんはせっかくなので白老牛を中心に焼き肉。4人なので七輪で十分♪

翌朝はお楽しみのコーヒー。今回の初企画として、現地で豆を調達することに。これは道中も楽しいのでこれからのキャンプの定番になりそうです!

コーヒーツールは揃える前にまずは手持ちのものでお試ししてみました。(ミルは実家から借りて、ポットは普段使っているものを持参)

気づいた点
●ポットはやっぱりコーヒードリップ用がベスト
●受けは透明がよい(どのくらい落ちたか見えづらい)
●モンベルのフィルターはやっぱり使いづらい(笑)買い替えよう!
●カップも紙じゃ持ちづらい(ちゃんとしたのをコーヒー用に)
●その場で豆挽くのは優雅だなー&美味しい

と行ったところかな。この気づきを生かしてコーヒーツールを揃えようと思います♪次のキャンプに間に合わせたいなーーー。

朝ごはんは前日に白老市街で買ったパンで勝手にサンドイッチ。

 

私はウインナー焼いただけで、レタスとトマトは早起きして暇そうだった娘が準備。超ラクチンメニューでした。

パンはこちらのお店で購入しましたが、めっちゃ美味しかった!リピ決定ですね。

そしてキャンプに行ったらソフトクリームも食べたい!ということで帰りにこちらで美味しいソフトを。

なぜか砂川の岩瀬牧場の牛乳を使ったソフトクリームでしたが美味しかったのでOK!息子が食べていたハスカップソースが激ウマでした❤

ということで一泊の短いキャンプでしたが、子どもたちの超短い夏休みが少しでも楽しくなったんなら良かったなー。

キャンプ場選びは子どもたちの成長と共に重視する点も大人寄りになってきました。選ぶポイントを次のブログでご紹介したいと思います。

 

お気軽にご相談ください

リブラクでは、
●もっと暮らしを自分たち好みに楽しくしたい!
●もっと家事をラクにしたい!!!
というあなたのご希望に耳を傾け、カタチにしていくお手伝いをいたします。

お悩みを明確にして、リブラクのサービスが適正化を判断いただくために、30分の無料プレヒアリングをオススメしております。
お悩みの方はぜひ一度ご連絡ください。

【ご提供中のメニュー】
●間取り診断(新築・リフォームの方向け)
●ミニマルリノベーション(空間を活かしてお気に入りに変えるリノベ)
●個人向け片づけサービス(もっと暮らしやすくするための収納計画等)