家造りのご相談をぽちぽちと頂いております。

家を建てるにはたくさん考えることがあり迷いと決断の連続ですね!
お客様が納得の家造りができるように、今日もサポート&サポート♪
精一杯の気持ちと頭フル回転でアドバイスさせていただいております。

イメージとしては、私の経験と知識をお客様のスキルの一部として使っていただく感じ?
家造りでお悩みの方は一度ご連絡くださいね。まずは30分の無料相談でお話伺いますよー。

間取り診断詳細はこちら

さて、今日は以前関わらせて頂いた家造りから実例をご紹介しますね。
当初、住宅メーカーからのご提案では北東角にお風呂、そして廊下から入るタイプのウォークインクローゼット、ボイラー室を兼ねた1畳程度の玄関収納がありました。

一見収納がたっぷりあり使いやすそう!洗面所も広いし申し分無いと思いますが、お客様からお話を聞いていく中で色々不都合が出そうでした。
一番気になったのはウォークインクローゼットの出入り口の位置。

これだと「ただいまー」と帰宅してそのままクローゼットに直行するのなら良いのですが、利用するのは奥さまとお子様たち。

「ただいまー」からまずは洗面やリビングに直行するんじゃないかな?ということと、就寝前や通勤、登校前の動線を考えると理にかなってないんですよね。

ということで、お風呂とクローゼットの位置をチェンジ。
ついでにボイラー収納も広めにして、冬場のアウターや外回りのモノ、家事用品や日用品ストックを一括で管理できる納戸をご提案しました。

共働きで少ない家事時間の中で色々なタスクをこなすので、物品管理は最小限の労力で行えるようにと言う考えからです。(リビング側に他に大きめの収納がなかったので、それもあってね♪)

最終的にはこの様になりましたよー。
お風呂は窓なしでもOKであれば外壁側になきゃいけない理由はありません。あとはトイレの前の廊下の幅も変更提案させていただきました。ここはほんと毎日良く通るメインストリートでもあるので、ありがちな1間幅の廊下だとちょっと狭いかなーと。
リビングへのアクセスも然り!ですよ~♪
どちらもお客様にご満足いただけたようです。ご入居頂いてからの感想をシェアしますね。


お風呂の位置が壁沿いではなく中央に提案してもらえたのも良かったです。
回遊の動線がスムーズで使いやすいです。お風呂が壁際だったら、引戸を常に開放できなかったと思います。
モデルハウス見たり、ハウスメーカーから提案された形が壁沿いだと、その位置にするものと何となく思ってしまっていましたが、いろいろな提案からベストな物を選べて良かったです。
ハウスメーカーからベストな提案があるのが1番ですが(笑)、モヤモヤしている方には礼子さんのサービスを利用してもらって、後悔のない家づくりをしてほしいですね♥


ありがとうございました♪

これは一例ではありますが、あくまで大事なのは「どう暮らすのか?」だと思っています。家族によって暮らし方があり、それに合う間取りがあります。
ご自分たちだけでは迷ってしまうと言うときはぜひお手伝いさせてくださいね。

 

お気軽にご相談ください

リブラクでは、
●もっと暮らしを自分たち好みに楽しくしたい!
●もっと家事をラクにしたい!!!
というあなたのご希望に耳を傾け、カタチにしていくお手伝いをいたします。

お悩みを明確にして、リブラクのサービスが適正化を判断いただくために、30分の無料プレヒアリングをオススメしております。
お悩みの方はぜひ一度ご連絡ください。

【ご提供中のメニュー】
●間取り診断(新築・リフォームの方向け)
●ミニマルリノベーション(空間を活かしてお気に入りに変えるリノベ)
●個人向け片づけサービス(もっと暮らしやすくするための収納計画等)
●デジタル整理収納(スマホ・PC・書類のデータ化など)