この度新居を購入されて引越されるというお客様。

「キレイな家ですっきりと暮らしたい!」「どう収納してよいかわからない😢」ということでお手伝いさせていただきました。

引越前に新居の間取りを見せていただき、足りない収納部分の追加施工や(間に合う場合)家具新規購入アドバイスなどさせていただきます。
戸建てと比べるとやはり収納不足気味なマンション、寝室として使用する部屋に衣類収納がなかったので、手持ちのスチールラックにハンガータイプの部品を追加して使用することに。まずはあるものを使えるように工夫したいですね^^

ナスタのエアフープ。ホスクリーンより可愛くておススメ♪

また、洗濯干しについてもチェック。意外と考えられていない事も多いんです💦今回もバルコニー以外に干し場が用意されていなかったので、リビング横の寝室に物干し設置をいたしました。

あとは洗濯機置き場の上にもちょっとしたものを掛けられるハンガーを設置。ハンガーを掛けて置いたり、下着などちょっとしたものを干すのにも便利です。

完成前だと入居に合わせて取り付けてもらえることもあるので、早めに相談してくださいね!

そして心配だったのはキッチン。やはりゴミ箱スペースが設定されていない😢食器棚スペースは幅90㎝。ここにゴミ箱アリの家電ラックを置くと食器が全然入らない。。。

こんなのとか。

 

ということで今回はゴミ箱は薄型のタイプを別置きして、家電と食器が最大限収納できるタイプの食器棚を新規で購入することにしました。dinosさんでダークブラウンでシンプルモダンなマンションのインテリアにぴったりでかつサイズもジャスト。置きたい家電全部置けて食器も入れられそうな食器棚見つけました♥

サイズぴったり!上部には頻度が低いお菓子作り道具をまとめて。

内部はこのように収納しました。

そして、キッチン本体にも元々お持ちのファイルケースが大活躍!

フライパンや鍋がスッキリおさまりました。

キッチンは引越翌日に作業に伺い完成させした。10日ほどたって、収納場所が分かりやすいので、崩れることなく使用出来ているようです^^良かったですーーー。

そしてこの引き出しにさらに一工夫。

上との違い、分かりますか?

フライパンと兼用している大鍋の蓋が少し取り出しづらいということで、蓋を頻度が低めなニトスキの入っている手前のボックスに移動♪

こんなちょっとしたことで、使い勝手は飛躍的に変わりますよ~!

マンション購入は人生の一大イベントです♥家族みんなを癒してくれる本当に心地よい『城』となるために、リブラクでは収納や家事動線からのアプローチで暮らし方のコーディネートをさせていただきます。いつでもお声かけてくださいね。

Pocket