収納の少ないマンションに挑む!①~お引越しサポートいたしました
収納の少ないマンションに挑む!②~効率よくコンパクトなキッチンスペース
の続きです。

新居の間取りがこちら(プライバシーに配慮して一部変更しています)

造り付けの収納は寝室に用意された押入一か所のみ💦💦💦 さすがに少ないけど何とかしましょう♪

衣類や寝具他、ほとんどのモノの収納がこの6畳に掛かっています!しかも柱型があり、衣類を掛けられるパイプの長さは120センチしかありません。
なので引っ越し前にお客様には主に衣類整理を頑張ってもらいました。
それは、衣類はこの収納だけに納め、これからゆっくり楽しみたい着物とそれにまつわる小物類のためのスペースを確保したいから!

少しでもスペースを有効に使えるように、また手持ちの家具も最大限生かせるように、オンライン通話などで打合せを重ねながら、収納プランを練りました。衣装ケースがいくつ入るかなどはきっちり採寸。
また来客時にお布団が敷けるように家具レイアウトも配慮し、最大限スペースの確保を考えました。

収納プランの一部です

そして、着物用にタンスを新たに購入。湿気や保管方法を考え、専用の桐たんすに決定しました。

収納内にお客様のひと工夫で着物用カバン収納コーナーを新設!

柱型の手前の空いているスペースを上手に活用しました

今回は背の高いクローゼットタイプの家具を置く事も考えました。その方が収納量が確保できるからです。でも、低めの家具を置いて広く見せたり、その上に飾りを楽しんだり(現在は娘さんの結婚式の写真などを飾って楽しんでおられます)そういった『ゆとり』を残すことを選択していただきました。その分、新居に合わせたモノの整理は頑張らなくてはいけませんでしたが、最低限必要な収納量は確保しつつ、ちょっとお孫さんたちが遊んだりするスペースもあると良いなーと。
着付けするにも着物広げるスペースも必要ですしね^^

ということで、3回に分けてお届けしましたマンションの引越サポート。

大好きな着物や娘様ご家族との時間を楽しむことのできる、またこれからのしなやかな暮らしを生き生きと過ごせる空間となるように、サポートさせていただきました!

H様、ご依頼ならびにブログ掲載の許可をいただきありがとうございました。

お引越しやご新築の際は収納プランのご提案・間取り診断等行っています。
入居してからでは遅いこともあります。ぜひ早めにご相談くださいませ。

募集中 整理収納アドバイザー2級認定講座

9月21日(土) 増税前最後の開催です!
詳細は ◇こちら◇

募集中 住宅収納スペシャリスト認定講座

9月28日(土) リブラクによる初開催!何か良い事あるかも?
詳細は ◇こちら◇

募集中 収納見学会

10月2日(水) しばらくお休みしていましたが、10月より再開します!
詳細は ◇こちら◇

Pocket