こんばんは!
あなたのお家のお困り収納をプロデュース、整理収納アドバイザー×建築士の竹部礼子です。

今日はリビング横の洋室のクローゼットが困ったことになっているとのご相談を受け、H様邸へ行ってまいりました。さっそくビフォーから。

子供服やご主人の普段着などよく使うものと、引越以来詰めっぱなしだった使われていないものが混在し、ご本人曰く

ここ、カオスなんです(;´∀`)
確かに使うものが把握しきれず、取り出しにくくなっているご様子です。

ではさっそく片付け開始!まずは全てのモノを出して、精査していきます。

入居以来ずーっと使っていないモノもあり、思い切って処分することに。

子供服は大きめの衣装ケースに入っていましたが、子どもが自分で取り出しやすいようにちょっと小さめのケースに移動。

ご主人のTシャツなど下着として着用するものは洗面所の収納に移動するなどして、あとは「ここに入れる」と決めたものを用途・使う頻度・管理する人という基準でグループにして、収納場所を決めていきました。

するとこんな感じに仕上がり♥

家族みんなが把握しやすい超活用できる収納庫に大変身!

余裕があったので下段の右側は空きスペースにし、部屋に出ていたおもちゃケースを収納。ちょっと秘密基地的に子どもたちに使ってもらえたら良いな~と思ってます。

ビフォーアフターを比べてみましょう。

どうでしょう!アフターではまだまだ収納に余裕があるのが分かりますよね!リビングからも近くアクセスが良い場所の収納なので、家事で使うアイロンなどの小型家電やおむつ・ティッシュなどのストックヤードとしても使うことにしました♪

お客様にもとても満足して頂けたようで一安心。感想を頂いたのでご紹介しますね^^

何度も、クローゼットを開けては、スッキリー‼惚れ惚れ〜♡としております!
子供達の服の出し入れのし易さまで考えてくださって、今まで何でも私がやっていたけれど、自己発信、自己管理、自立、色んな意味で子供達に服を選んでもらうのも大事かも!と、そんなことまで考えさせてもらいました。
エリアごとにモノをまとめて収納すると、すぐに何処に何があるかすぐ分かるので、グルーピングしながら収納するのはすごく大切なんだということも勉強になりました!
あんなにぐっちゃりパンパンだったのに、隙間あり、まだまだ収納スペースあり!に大変身したので、あとはオシャレなBoxなどに細々しているものやストックしているものを入れて、もっと惚れ惚れするようなクローゼットにしたいなと欲まででてきました(笑)
洗面所のクローゼットも見直して頂いて、主人もお風呂あがりスムーズに着替えられると喜んでます(^^)
もうすぐ帰宅予定の子供達も、隠れんぼスペース、シルバニアコーナー増設、喜ぶこと間違いなしです♡

H様、ありがとうございまいした~~~♥またお困りな時にはぜひ呼んでくださいね^^ご主人が入れてくれたコーヒー、とっても美味しかったデス♥♥♥

収納プロデュースでは
●収納が使いこなせず困っている
●片付けが苦手
などでお悩みのあなたに代わって私がそのお困りを解決いたします!
ご興味あるかたはぜひお気軽にお問い合せくださいませ^^⇒詳細はこちら。

Pocket