『今まで無駄な時間と労力を費やしていた!①』収納ビフォーアフター

おはようございます。
あなたのお家のお困り収納をプロデュース、整理収納アドバイザー×建築士の竹部礼子です。

さて、新年一発目のビフォーアフターご紹介は昨年末に収納プロデュースに伺ったお客様。お子様のスペースが使い勝手が悪いということでご相談受けました。

今回のお客様宅は元々の一軒家を二世帯住宅にリフォームし、二階部分がご依頼者様4人家族の住まいです。
ワンフロアという限られたスペースなのですが工夫ある間取り。
私からするとリフォーム業者さんとても上手だなーという感想なのですが(階段位置などが決まっている制限の中でのプランニングは結構難しいのですよ^^;)お客様的には使いづらさを感じていたご様子でした。

ではまずお困り箇所のビフォーから。

入り口入ってすぐ正面にダイニングがあり、その奥にテレビとソファーのリビングスペース、そして突き当りの窓側スペースを子供スペースとして利用しておりました。

何とか活用したいという思いで自ら設置したお子様二人のスタディコーナー。カラーボックスなどを駆使し工夫いっぱい、収納量も十分のはずなのに小学生のお兄ちゃんは全くこちらは使わず物置代わりに・・・(T_T)
勉強はすでにダイニングテーブルでしているので、教科書などの学校道具はダイニングのそばに置かれていました。

このお部屋に入ってすぐに目に入るのがこの突き当たりにある子どもスペース。
ここがごちゃごちゃしているとお部屋全体が片付いていない印象に・・・。

私がここを見ての第一印象は
『うん、ここじゃ落ち着いて勉強できない(笑)』

お客様もうすうす感じていたものの、自分ではこれ以上どうしたらいいのか分からないご様子。

さてさて、どのように良くしていこうか?

お客様とも相談しながら、見た目スッキリ・でも子どもスペースがめっちゃ活用されて子どもたちのオアシスになるような、そんな空間創りを目指してみましたよ♥

さてさて気になるアフターは次のブログでご紹介しますので、お楽しみに!!!

収納プロデュース
お一人では解決できないモヤモヤしたお片づけのお悩みをプロの技で解決!
詳細 ⇒ 収納プロデュースとは
Pocket

ブログ村参加中! 写真をポチでランキングUPします。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

Instagramやってます。良ければフォロー下さい。

Instagram

2017-01-04 | Posted in ●収納ビフォーアフターご感想Comments Closed 

関連記事