ブログ

私が大好きな香川真司のユニホームを買わない理由

こんばんは!

札幌の整理収納アドバイザー
収納設計士の竹部礼子です。

今日はとある集まりでミニセミナーで整理収納についてお話させていただいたのですが、資料を準備などしていると、いつもモノについてあれやこれやと再考したりしてしまいます✨

沢山考えても、奥が深い整理収納の世界。

さて、いよいよ4年に一度のサッカーの祭典、ワールドカップが始まりましたね!
今夜日本はグループリーグ突破をかけて、前回ブラジル大会でも負けを期した強豪コロンビアと対戦します。

私は大学時代にサッカー部のマネージャーをやっていたこともあり、常にサッカーが身近にあったのですが、本当にどっぷりとハマったのは南アフリカ大会後。

香川真司選手がJ2優勝という小さな看板をひっさげ、世界有数のリーグであるドイツに渡って大活躍していたプレーを見てからなんです。

なんてすごいんだ!!!

とスカパーを契約し、ずーっとドルトムントの試合を追っかけていました。

当然ブラジル大会で大活躍する姿を夢見ていましたが、その夢は破れ、日本全体が納得がいかない結果に終わってしまいました。

これ、前回大会前の強化試合vsオランダの時のショット。今回オランダ出場できず残念ですね😢

それでも、日本の10番を背負い、大きなモノと戦ってきた香川選手に飽きる事も、応援を辞める事もありませんでした。

本大会前もケガの影響で代表に選出されなかったり結果が出なかったりだったので、今回の選出に疑問を唱える人もいました。

でも先日のパラグアイとの直前試合では、たくさんボールにタッチして、息の合う乾選手との連携も素晴らしく、ブンデスで見ているドルトムントの香川っぽくって、調子上がってきているんだなーと安心しました!

きっと今日もみんなを魅了してくれるはず✨

そんな香川ファンの私なのですが、よくテレビで見るサポーターの皆さんのように、10番の入った日本代表のユニフォームは実は一枚も持っていません。一瞬買いたくなったこともあったと思うけど、なぜか思いとどまってやめていたんです。

今回ワールドカップ開催にあたり

「なんで買わなかったんだろう?」ということをちょこっと考えてみました。

その理由
●代表ユニフォームは数年ですぐデザインが変わるから。

何年に一度変わるのかちゃんと把握してないけど、結構な割合でデザイン一新します。そのたびに買うというのがちょっと億劫というのがすぐに思いついた理由。

でも、もっと深い理由がありました!それは

「いつかそのユニフォームを着ることがなくなった時、つまり香川選手が代表ではなくなった時に、手元にそれがあるのがつらいから・・・。」

というのがほんとのところでした。

スポーツ選手の活躍の寿命は短いです。
そして、ユニフォームは着られてなんぼだと思います。

ただ、過去の栄光としてタンスの奥に眠っていても、なんもうれしくないし、私の生活も楽しくない。そしてそんな扱い受けてるユニフォーム見るのもなんかやだなーと。

たまにそれを見返して
「これ、どうすればいいかなーーー。そろそろ処分時?」

などと考えたくはない。ほかのモノならいいけど大好きな香川選手のユニフォームに向かって、そんな切ないこと考えたくないな。

あ、これ完全に職業病(笑)

整理収納を生業としていると、家にモノを招き入れるときにはその始末についてもつい考えちゃいます。

もちろん消耗品については考えませんが、壊れたりすることが無くなかなか家からなくならなさそうなものについては慎重に・・・、その活躍具合・始末についても思いをはせてみると、モノの持ち方って結構変わってきますよ。

それが楽しいかどうかは置いておいて、そういう考え方もあります!というお話でした^^

さて、夕ご飯用意して、観戦に備えるとしますか!
皆さんも応援しましょうね~~~♥

■■■リブラクからのお知らせ■■■
・収納見学会は自宅プチリフォームのため休止中です
・自分を変える!未来が変わる!!!整理収納。
http://liveraku.com/produce/・新築時の間取りコンサルやサポートはこちら
http://liveraku.com/homebuilding/

・整理収納の基本を学ぶならこちら。次回6/23開催決定。
http://liveraku.com/hksa2/

2018-06-19 | Posted in ●整理の思考・シンプルライフComments Closed 

 

初めてのトマムはリゾナーレがおススメ(その2)

さて、昨日の続き、トマム宿泊レポその2です。

雲海テラス初体験だった我が家。
前日にホテルの方にお勧めの時間などを聞いたら

●ゴンドラは始発の5時に乘るのがおススメ
●リゾナーレからは始発に間に合わせてバスが出ている
●そのバスはリゾナーレ宿泊客専用
●ゴンドラも優先搭乗できる

と教えてくれました!なんという優遇待遇♥

これは4時半起きだねと早めに就寝。ちゃーんと目が覚めて、用意してフロントに降りたらバス待ちの行列💦でも2台目のシャトルバスに乗ることができ、雲海テラスのゴンドラ乗り場へ。

向かう途中、ほかの宿から歩いている方、車で向かっている方など色々いました。
そしてゴンドラ乗り場に付けば、搭乗待ちの長い行列が。。。

そんな行列を尻目に、リゾナーレの宿泊客を乗せたバスは専用搭乗口へ。

ゴンドラではこんなチケットが配られます。

そしてゴンドラオープンと同時に優先登場で頂上へ!

そこに広がっていたのはまさに

雲海!!!

その日は天候にも恵まれ、なんとテラス創業以来の美しい雲海だったようです。今まで見たことのない素晴らしい景色に吸い込まれるようでした✨

テラスの他にも雲をかたどったこんなつり橋などもあり、小一時間は頂上を楽しめます♪

なかなかの寒さだったのでウインドブレーカーなどの寒さ対策は必須ですよ!

素晴らしい雲海を眺めた後は、ホテルに戻り朝食を。こちらはプランに含まれており、数か所のレストランからチョイスすることが出来ます。私たちはリゾナーレの最上階のプラチナムで。6時半オープンなのですが、雲海帰りで皆さんそのまま来ましたという感じで、10分前に行くとたくさんのお客様がオープン待ちでした。早めに行くことをお勧めします。

朝食の方は、昨日の夕食に続き普通でした。珈琲は1階のカフェの方が美味しいので10時オープンを待って飲み直し(笑)

ただ、最上階だけあって景色は良かった~~~✨

11時のチェックアウト後は安藤忠雄設計の「水の教会」の見学へ。20年ぶりの訪問でした。

何も考えずに行ったのですが、ちょうど見学時間ドンピシャでこちらもラッキーでした。(昔は自由に見学できたような?)

正面の窓が開いて、自然と一体感が感じられます。ここでは挙式もできるので、宿泊とセットで楽しめますね!

帰りにザ・タワーの方も覗いてみましたが、こちらもとてもきれいに改装されており、次回はこちらに泊まりたいなーと思いました。

ということで、2回にわたったトマムレポでした。特にノープランで予約していったのですが、運よく最高の雲海も見られ、たまたま空いていたリゾナーレに宿泊したことで雲海テラスへもスムーズにいくことができて、とてもラッキーな旅でした♡♡♡

リブラクはもうすぐ3周年を迎えます。4年目に向けて、この度でエネルギー満タンになりました♡

そして、4年目のリブラクは今までとは違う新しい取り組みを始める予定です!きっとみなさんにご協力をお願いすることも出てくると思いますが、どうかこれからも応援よろしくお願いいたします^^

2018-06-13 | Posted in ●日々のことComments Closed 

 

初めてのトマムはリゾナーレがおススメ(その1)

こんにちは!

札幌の整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

この週末はNEW CARの初ドライブともうすぐ3周年を迎えるリブラクの慰安を兼ねて、自然に癒される旅をコンセプト✨に家族旅行へ。

行先は

トマム♥

何気に宿泊は初!

 

まさにバブル期の北海道リゾート地の一つですが、星野リゾートに譲渡される前はスキーシーズンだけのイメージでした。

でも今は全然違うのね!

10年くらい前に雲海テラスの営業が始まってからは、通年で楽しめる素敵リゾートに変身しちゃってます。

結構直前の予約だったのですが運よくリゾナーレトマムが空いておりました。

ちなみに星野リゾートトマムの宿泊施設は
・トマム ザ・タワー
・リゾナーレトマム
の2つがあり、リゾナーレの方は全室スイートでちょっとお高い💦

今回は大奮発(笑)

でもですね、結果

リゾナーレにして良かったっ!!!

という結論になりましたので
そのあたりをレポしちゃいますね^^

まず、チェックインは結構込み合っていたので、ロビー横にあるBooks & Cafeへ。

ちょうどスパークリングワインのサービスがあり、ウェルカムドリンクをいただきながらゆっくりしました。

こちら、朝10時から22時まで空いており、宿泊者はフリーでコーヒーやジュースが頂けちゃいます。
あまり座席数は無いけど、ゆっくり本を読んでくつろげる場所。

いきなりリゾート感が味わえました^^

そしてチェックイン後は娘待望のミナミナビーチへ。

こんなアクティビティも参加。

遊んだあとはかき氷のサービス。
子供たち大興奮✨

夕飯まではお部屋でのんびり。

ベッドルームが別で100㎡もある。我が家より広いじゃん(笑)

ジェットバスもついてて、お部屋でゆったり入浴できます。窓の外は大自然です!このほかシャワールームとサウナも付いてたよ^^

ディナーはビュッフェレストラン「ニニヌプリ」へ。

ラムや牛などの鉄板焼きが食べられる肉ビュッフェです。

子供が喜ぶチョコファウンテンもありましたよ^^

全体的にお味はまあまあと言ったところ。お肉以外の種類が少なめで、お肉なだけにあまり量が食べられない(笑)
私的には一昨年に行った洞爺サンパレスの方が好きだったかなー。(その時のレポ)

夕食は宿泊プランによるのかもですが、料金には含まれていません。このニニヌプリの他にも敷地内にレストランがいくつかあり、好きなところを選んで行くスタイルで、別料金になってます。敷地内は循環バスが回っていてそれに乗っていくか、あとは遠い施設なら車で行くか、もしくは回廊を通って歩いていくか。(リゾナーレからザ・タワーまで通路でつながっています。)

リゾナーレからニニヌプリはすぐ近くだったので、回廊を歩いて行きました。2~3分くらいでした^^

食後はお風呂に入ったりゲームしたり^^

そうそう、今回JTBで予約したのですが、その特典でJTBさんからお部屋にこんなプレゼントが。(チーズは持参したものです)

キンキンに冷えたクラシックを頂き、翌日の雲海テラスに備えて早めに就寝♥(つづく)

2018-06-12 | Posted in ●日々のことComments Closed 

 

モノを「使い切る」ということ

こんばんは!

札幌の整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

以前の記事で我が家の車の買い替えについて
書いていましたが(その時の記事)

いよいよ、愛車カングーとの別れの時が来ました。

幸いにも可愛がってくれそうな方がすぐに見つかり
その方にお譲りすることに。

おそらく最初で最後の個人譲渡で
色々な手続きを経験しました。

新しいお家での車庫証明を取るのに
警察署にも赴き

名義変更をしに
運輸局にも。

先週から今週頭はそんな手続きで
それはさながら卒業試験の様で

やり終えて
新しい車検証を手にしたとき

寂しさと安堵で
思わず涙がこぼれました( ;∀;)

まだまだ自動車としては
現役のカングーですが

私たち家族にとっては

「使い切った!」

という気持ちが強く

手放す寂しさはものすごくあるけれど
その決断に後悔はありません^^

そこにあるのは

「本当に今までありがとう!」

という気持ちだけ。

最後のドライブは町村牧場まで^^
とってもお天気で、ソフトクリーム日和でした。

あらためて

「使い切る」

というのはモノとしての機能の寿命ではない
感じる事ができた出来事でした。

週末は、新しい車でミニトリップの予定です♪

2018-06-08 | Posted in ●家族とわたし, ●整理の思考・シンプルライフComments Closed 

 

リブラクのロゴが出来上がりました!

おはようございます。
札幌の整理収納アドバイザー
建築士、竹部礼子です。

お気づきになってくれている方がいたら
とっても嬉しいのですが

何とこのたび

リブラクのロゴを作成いたしました!

働く女性として、目指したくなるような
とっても素敵なデザイナー様とご縁をいただき

・リブラクの文字にはできない思い
・基本理念

を盛り込んだ
とっても素敵なロゴが完成いたしました。

コンセプト

多すぎるでもなく少なすぎでもない「ちょうどいい」を表現
ミニマムかつ穏やかで、無駄を削ぎ落としたシンプルなもの
シンプルでミニマムなliverakuの暮らしの提案に相応しいもの

すでにHPに反映させています♥
こうなると、HPデザインもいじりたくなりますね(笑)

そして、

ママ向けの講座の時にはこのアレンジロゴを使用します。

こちらも可愛くて、早く使いたい(笑)

箱を積む女性を「リブラクママ」と名付けます。

皆様、ぜひトップページを見てみてくださいね!

http://liveraku.com/

今回デザインを担当していただいたY DESIGNの和田さんはじめSDFの皆様
本当にありがとうございました。

ぜひデザインの相談をしてみたいという方いましたら
竹部がおつなぎしますので、お声かけくださいませ✨

2018-05-30 | Posted in ■■竹部礼子・リブラクについて■■Comments Closed 

 

整理収納で、自分を好きになれる

お久しぶりの投稿です^^

札幌の整理収納アドバイザー
建築士

の竹部礼子です。

整理収納のお仕事を3年近くやってきて
また、自分自身も取り組んできて
思ったこと、感じたこと。

整理収納に取り組む時には

特に

今、整理できていない空間に暮らし、
大きなストレスを感じている方には

えいやっと

覚悟することが必要になります。

覚悟というと大げさに聞こえますね💦

でも、整理するって
ただ単純に
家の中をきれいにするだけではない
大きな動きが

お家にも

自分にも

そして家族にも

必ずといっていいほど起こります。

 

お気に入りを選ぶ この感覚が暮しを楽しくします。

それはもちろん良い変化だと言えますが

そこに飛び込むことが怖いという気持ちも
無意識の中で
浮かぶのではないかなーと思うのです。

だって、自分を変えるのって
結構勇気必要ですよね^^

どうなるのかわからない不安。

それならいっそ今のままで
平和なのではないかと
思いこもうとしてみたり。

でも、がんばって乗り越えたその先には

新しい人生が待っている♥

そんな自分に出会えたら
自信をもって
自分が好きだと言えます。

それが

整理収納の大きな効果の一つかなと思ってます。

これは、たくさんのお客様の笑顔から
気づかさせていただいたこと。

本当にありがとうございます♥

これからもたくさんのお客様の心が
家と一緒にふわっと軽くなるような

そんな仕事をしていこうと
あらためて思った
そんな晴天の札幌でした。

■■■リブラクからのお知らせ■■■
・収納見学会は自宅プチリフォームのため休止中です
・自分を変える!整理収納。
http://liveraku.com/produce/・新築時の間取りコンサルやサポートはこちら。
http://liveraku.com/homebuilding/・整理収納の基本を学ぶならこちら。次回6/23開催決定。
http://liveraku.com/hksa2/
2018-05-29 | Posted in ●整理の思考・シンプルライフComments Closed 

 

「見て見ぬふり」してるのが辛い!

おはようございます!

札幌の整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

皆さん、「見て見ぬふり」している事
ないですか?

私はあります。

それは「庭」

私、庭づくり
めっちゃ苦手なんですーーー!

50坪に満たない狭い土地なので、それほど手入れするスペースがあるわけではない。

家の前面はカーポートやら来客用駐車スペースやらで
残ったスペースはあまりの残念さに
2年前にプロの方にお願いして何とかしてもらいました。

でも、越冬前や春先にやった方が良いよーと言われていた
黒土を撒くとか、そういうことも
全然できてないのです💦

お庭さん、ごめんなさいm(__)m

そしてひどいのが横と家の後ろ側のスペース。
雑草がほんとすごい!!!

そしてそのスペースは全く活用できてない!!!

後ろは1.6メートルくらいの幅でそれなりのスペースがあり
実は数年前に畑にチャレンジしたこともありました。

ジャガイモとか植えてみた。
いや、夫が提案してくれてやってみた。

ちょびっとだけ収穫できた。

でも

でも・・・

その一年で終わった(笑)

そのあと放置していたら、元から生えていたフキがどんどん生えて
フキ畑になっているwww

毎年母とその友達が収穫してくれる(笑)

黒い枕木が数年前に畑やろうとしてセルフで作った囲い。

そして昨日、今年初めての庭の手入れが出来たーーー!

上の写真は手入れ後なので、雑草抜いた後です。
いつもは砂利のところにわっさわっさと雑草生えとります。

娘も手伝ってくれて、夫と3人頑張った!

そして夫と草抜きながら、

「ほんとここ、ずーっと見て見ぬふりしてたのが一番つらいよね。」

「今の暮らし方だと、畑やる時間は無いよね。」

「だねだね、週末の使い方の優先順位は①サッカー②キャンプだしね。」

「うんうん、畑に時間取られるくらいなら、デイキャンプ行きたいし。」

ということで、

「あいたスペースで家庭菜園を楽しむ竹部家」

は思い切って捨てることにします。

お母さん、フキなくなるけどごめんね(笑)

このスペースどう変身させるか考え中。
まずは除草剤撒くところからかな?
で、人工芝とかにしちゃいたいなーーー。

こんな会話しながら、ほんと家の片付けも同じだなーと思いました。

みんなやらなきゃいけないのわかってる。
でも、時間が無い。(というか優先順位低い)

でもやらなきゃ。

で、気になってストレス。
頭の片隅に「やらなきゃ」がずっといる感じ。

ほんと
「見て見ぬふりが辛い!!!」

でも、その

「やらなきゃ」

を手放せるのが実は

整理収納!

モノが減れば「やらなきゃ」が減る!!!

沢山のモノを管理する生活
手放してみましょうね♪

■■■リブラクからのお知らせ■■■

・収納を見直してワクワクな暮らしを手に入れましょう
http://liveraku.com/produce/

・後悔しない家づくりならお任せください
http://liveraku.com/homebuilding/

・公式LINE@にぜひご登録ください。「時短が叶うキッチン収納のコツ」を無料プレゼント中♪
友だち追加

ID登録は
@uzb5105y (@を忘れずに!)

2018-05-21 | Posted in ●整理の思考・シンプルライフComments Closed 

 

息子部屋リフォーム、準備進んでます!

こんにちは。

札幌の整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

今年中学に入学した息子。

今までは個室無し
ダイニングで勉強というスタイルでしたが
そろそろ個室を!と
リフォームすることに。

もともと9畳の寝室を区切り
4.1畳の子供部屋を作ります。

(真ん中の濃い線が今回作る壁)

先日、ようやく工事をお願いする工務店さんと
顔合わせ。

既存の壁をくりぬき、開き戸をつけてもらい
あとは壁で区切るだけなのですが、
リフォーム完成後に壁収納を取り付けるので
新設の壁全面に下地を入れてもらうことにしました。

色々な知恵を頂きながら

「狭いながらも、ワクワクする部屋」

を目指したいと思います!!!

こんな狭い部屋なので

「いかに収納で工夫するか」

腕が鳴りますね♪

コンパクトな家で暮らす方々の
参考になる部屋づくり。

こちらのブログで進捗リポートしますので
どうぞお楽しみに♡

■■■リブラクからのお知らせ■■■

・収納を見直してワクワクな暮らしを手に入れましょう
http://liveraku.com/produce/

・後悔しない家づくりならお任せください
http://liveraku.com/homebuilding/

・公式LINE@にぜひご登録ください。「時短が叶うキッチン収納のコツ」を無料プレゼント中♪
友だち追加

ID登録は
@uzb5105y (@を忘れずに!)

2018-05-18 | Posted in ●子供のお片付け, ●家族とわたしComments Closed 

 

車買い替えで考えた「私とモノとの関係」

こんにちは。
札幌の整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

週末は車の買い替えを決めまして、
出会って二日であっという間に決まりました。

とはいっても、そこまでには
「そろそろ買い替えかな~~」という
序章も当然ありましたが。

娘も息子もそれぞれ小学校・中学校に入学し
竹部家のライフステージが大きく変化した4月。

子供たちが大きくなってきて
今までの車だと
「ちょっと狭いかな?」感が
出てきていました。

キャンプが好きな我が家は
荷物が載せられることが大前提!

40代半ばの夫婦+子供二人のキャンプでは
沢山の荷物を持って行くのではなく
必要最低限の選び抜いたキャンプツールで
楽しみの質を落とさずに
撤収もラクなキャンプを
思う存分楽しみたいなーと。

愛車カングーでも、いろんなキャンプに行きました

また、上の子がもう中学生。
家族でのお出かけもタイムリミットが
刻一刻と来ている(笑)

残り少ないアウトドアライフ・ロングドライブに
今以上に寄り添ってくれる車に
チェンジしたいなーという所で

色々検討した結果
たどり着いたのが
レガシィアウトバックでした。

中古なのでちょっと年をとっているけど
前のオーナーがほとんど乗っていなかったのか
内装も全然綺麗で、走行距離もまだまだ慣らし運転レベルらしい。
(スバル的には)

ということで土曜に出会って日曜に決断という
ちょっと頭の中が忙しすぎてクラっとしたけど、
夫もとても気に入って
最後は決断を任せました。

私の中では
最後はフィーリングかなと
たぶん夫より先に
決めていました。

一番重視したのは
車中泊ができるかどうかとか
走り心地とか
予算内かとか
見た目とか(笑)

そういう所も全部ひっくるめての
バランスだったのですが

今回の選択で
一番考えたのが

「自分らしさ」

「竹部家らしさ」

というところでした。

前の車も
そこは外しておらず
30代で3歳児一人の家庭に
ちょうどよく
若々しさもあり
グッとハートをつかまれて
この車なら!と買い替えたのが2008年

この車が似合う家を作ろうと
作ったのが今の家。

そこから10年たち
40代で
いまこんなライフスタイルの我が家に
似合う車。

車=自分

がピンとくるモノ。

という所が
一番フィットしたのが
選んだ車でした。

車はあくまで
生活を豊かにしてくれるツールであり
脇役なので
主張しすぎないところも
大事にしました。

ここからおそらく6年は
お付き合いいただくのかなと
思ってます。

納車が楽しみです♪

そんな竹部家の
モノ選びの話でした。

■■■リブラクからのお知らせ■■■
・モノとの向き合い方もお伝えしています、整理収納アドバイザー2級認定講座
http://liveraku.com/hksa2/・収納を見直してワクワクな暮らしを手に入れましょう
http://liveraku.com/produce/

・後悔しない家づくりならお任せください
http://liveraku.com/homebuilding/

2018-05-14 | Posted in ●家族とわたし, ●整理の思考・シンプルライフComments Closed 

 

整理収納アドバイザー2級講座のここがすごい!

おはようございます。
あいにくの雨の札幌、今日の予定がくるったなと言う方も多いかな?

整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

さて、私が講師として毎月開催しております「整理収納アドバイザー2級認定講座」ですが、これはハウスキーピング協会の認定資格取得講座になります。
私はその認定講師としての活動もしております。

認定講座と言っても

「整理収納アドバイザーになりたい!」

とご参加いただく方ばかりではなく

・片付けが苦手でどうにかしたい
・片付けが苦手な家族にどう伝えて良いのかわからない
・もともと片付けが好きで、もっと学びを深めたい

と、その参加理由も様々です。

そこで今日は、私なりに

この講座の受講でどんな良いことがあるのか♡ 

をお伝えしたいと思います。

①片付けがうまくいかなかった理由がわかる

この講座では「整理収納とは何か?」ということを体形的に学びます。それはきっとどの方にとっても初めての経験だと思います。なので、「え~~~~っ!そうだったのか!!!」がたくさんあります。
そしてそこで初めて

「どうして今まで片付けがうまくいかなかったのか。」
「雑誌をあんなに見ても、理想に近づかなかった理由」

が判明します。

 

②整理収納を成功へ導く具体的な方法がわかる

この講座では、基本の理論を学んでいただいた後で、その理論を実践する具体的な方法についてもお伝えしています。
物事がうまくいくためには、理論を知るだけでも、方法を知るだけでも足りません。
両方を知って初めて、土台が整うと思います。なので、一日でその両方を伝えるこの講座はとても理にかなっていると思います。

 

③自分を知り、変えるスタートラインに立てる

この講座の大きなテーマは
「モノを活かすこと」
「自分を知ること」

否が応でも、今まで片付けが出来なかった自分と向き合うことになるでしょう。
でももしあなたが、
●片付けの呪縛から解き放たれたい!
●もう、このストレスから解放されたい!
●何とかしたい!!!
と思っているのなら、今までの自分を振り返り、考え方や在り方を見つめなおして変えていくことが大事です。
そのスタートに、この講座はきっとなるはずです✨

片付けを通じて、いろいろな学びがあるこの講座。
次回開催は5月26日(土曜) 6月23日(土曜)
場所は札幌市中央区の豊水会館です。(地下鉄Wアクセス・無料駐車場完備)

ぜひぜひ、学びの場に来てくださいね~~~♪
また、最近はありがたいことに建築会社様からお声かけ頂くことも増えました^^
社員様向けにクローズドでの開催も可能ですので、お気軽にお問合せください。

整理収納アドバイザー2級認定講座

2018-05-13 | Posted in ●整理収納アドバイザー2級認定講座Comments Closed