前回に引き続き、先日行った函館家族旅行の食編をお届けしますね!

行程表によると、初日のランチは2年前に食べて悶絶したすきやき阿佐利にてランチを食すはずでしたが、私、油断しておりました💦なんと予約ナシで行ったため満席という残念な結果にーーーーー😢

この建物の内部もじっくり見学したかったんだけどなーーー。残念すぎるからまたすぐにでもリベンジしたい!誰か函館に仕事で呼んでくださいっ!!!

と言うとことで気を取り直して、夜に行くはずだったラッキーピエロに昼から行くことに。目指すはブランコ席があるベイエリア店へ。ここでもチョイスミス(笑)せっかく2年ぶりに来たのに前回と同じラッキーエッグバーガー食べてるよーーー、わたしーーーー💦

娘はまたしてもブランコ席に座れてご満悦。この席、ちょっと酔います(笑)

45歳のお中にはボリューミーすぎたラッピ。夜に阿佐利という手もあったけど美味しくすき焼き食べられる気がしない!!!という事であっさり函館ラーメンを食す。これはこれで正解だった。美味しかった、いや美味しかったんですけどね・・・。

滋養軒というお店で食べたかったんですよ。。。でも店の前までいったらちょうどスープ切れという残念な結果パート2(笑)
ラーメンまでもリベンジ案件入りでした。

何となく物足りなく(笑)デザートにこちらのアイスを。ホテルから徒歩一分。とっても美味しいアイスでした!

そして二日目。2年前は朝市で海鮮丼食べたなーーーと思いながらも、この日は昼にお寿司を食らう!と決めていたので朝は軽く済ませようとなぜか餅(笑)朝早くから開いています。

函館はなぜか餅屋が多い。ここは老舗の栄餅。ファサードがかっこよすぎる!

めいめいで好きな餅をチョイスしてホテルにもどって朝食というか朝からおやつ♡安定感のある味でした!

そしてそして、函館の旅メインイベントはこちらのランチでしたーーー!

中島廉売にあるシゲちゃん寿司。なんと立ち食い!しかもめっちゃ安い!!!

がごめ昆布の軍艦が函館らしい。

観光地とは思えない良心的な価格設定。

こども達が頼んだ爆裂15貫盛は1200円という安さ!そして大人チームはお任せ13貫で2000円。

事前情報で気になっていたバター巻きも追加で注文。これはクセになる味。

このお店は立ち食い席が5~6席のみという狭い店舗ながらお茶はセルフ・みそ汁などもなし(インスタントを客がいれるシステム)と省けるものは徹底的に省き、その分お得な値段で美味しい寿司が食べられるとあって、関西の観光客のリピーターが来ていたりとなかなか有名店のようです。
コスパもさることながら、なんといっても大将の人柄が魅力。子どもたちも苦手なモノを最初に聞いてくれて食べられない魚卵の代わりにサーモンなど子どもの好きなネタにしてくれたり、お寿司を出すテンポも良く、居心地の良いお店でした。また絶対リピートしたい!!!
お持ち帰りも人気らしく次々注文が入っていました。

そしてここから帰路へ。やっぱり食べたいスイーツ。北斗市にある鈴木牧場でソフトクリームを。濃厚だけどさっぱりして、そりゃミルクが新鮮だったら美味しい事間違いないよね♡

そしてようやく行けました!七飯のパンの名店こなひき小屋の親方が森の中に開いたちいさなパン屋さん「ヒュッテ」

10年近く前に札幌で一度親方にパン作りを習ったことがあり、あまりの親方の素敵さにたちまちファンになってしまいました。函館市内にもPain屋という系列店がありますが、親方の焼いたパンが食べたい!とこちらに無事訪問出来ました。

パンってつくづく焼く方のお人柄が出るな~と。美味しいんだけど食事になじみやすくてとんがってなくって優しい味。ほっとするおいしさ、懐の深さを感じるパンでした。ぜひ函館方面行く方は行ってみてね。店舗も空気感も素敵すぎるから✨

ということで直前に思い立って行った割にはめっちゃ楽しめた函館旅行。前回仕事で来られなかった夫も行くことができて、大満足の旅になりました!来年は受験生もいるし行けるかなーと思うけど、またすぐにでも行きたくなる函館。

父が生まれた街でありルーツも感じる大好きな函館。また行きたいな~と思います。

Pocket