富士通の小型ドキュメントスキャナーScanSnap。
私は2016年から使用しており、仕事でも家庭でもすでに欠かせない相棒なのですが、このたびプレミアムパートナーに認定いただきました✨

スキャナなんて家では使わないよねー、私仕事してるわけじゃないし(;^_^A ちょっと高いしね・・・

と思っているあなた。

そんなこと全然ないっ!
こんなに紙に溢れた時代に、デジタル収納を知らないのは紙と一緒に相当なストレスを溜めこんでいると言っても過言ではないですよ~。

書類のデジタル保管のメリットは、場所の節約や紛失のリスク管理といった事ももちろんですが、なんと言っても

保留の激減!

にあります。

モノが溢れて片付いていない空間というのは、モノが溢れているというよりむしろ、保留事項が溢れまくっている状況なのですが、(例えば、ハンガーに掛けようと思って後回しのコートだったり、使おうと思って買ったけど一向に使われる気配のない小物だったり・・・)

「紙」ってめっちゃ保留になりやすい性質なんです。

●あとで返事を書こうと思っている学校行事の参加・不参加のお手紙
●ファイルに閉じようと思っている息子の習い事の書類
●アルバムを作ろうと思って数年経っているバラのプリント写真
●これ取って置いた方が良いのか捨てても良いのか決めきれないなんか大事そうな書類

などなど、全てが保留

ここにスキャンスナップがあれば、読み込んで完了。原本はポイして終了。

我が家の相棒はix1500。給食試食会でもらったA3のレシピもこの通り、半分ずつ読んで勝手に合体してくれます✨

迷う時間も、置いておくスペースも、それによって紙ミルフィーユになって行く姿も、ストレスも・・・全て一緒にポイ💛

とまあすんごい効果絶大!な訳なんです。

今後はScanSnap整理収納プレミアムパートナーとして、デジタル整理のセミナーや個人向けにアドバイス、ScanSnap導入のためのお手伝いも致しますよ♪

紙が溜まりすぎてストレスも溜まりすぎているという方、お気軽にご相談くださいませ^^

Pocket