皆さま、新年あけましておめでとうございます。
2019年はどんな一年だったでしょうか?お正月はゆっくりと過ごせていますか?

私は毎年恒例、徒歩3分の実家に泊まっての年越しで姉家族も集まり、父母が用意してくれたおせちやお刺身などご馳走をいただきながら(北海道は年越しでおせちを食べます)紅白歌合戦を見て、聖子ちゃんの変わらなさとMISIAの歌うますぎに感激していました。

父や母も年を取ったなーと思う事が多くなってきてちょっと切なくもあり。
でもこうやって甘えっぱなしで、2019年も無事にみんな元気に年越しを迎えられて、あらためて幸せだなーと思ったり。

さらに年越しそばまで食べておもしろ荘見ながら眠くなって就寝。小2娘も張り切って夜更かししていました。

朝は母特製のお雑煮をいただきました。これが美味しい^^

こうやって家のことが出来すぎる母に育てられた私は、この45年で一度もおせちもお雑煮も作ることなく今に至ります(笑)
おせちに入っている黒豆が柔らかくて好みじゃないことが多いので(固くてしわしわなのが好き)黒豆だけはたまに煮ます。今年久々にやったら皮が破けすぎて失敗しちゃいましたw

さて、2020年はどんな一年にしましょうか?

『恩送り』という考え方が好きなので、親から受けた恩は子ども達や次の世代へ返したいなと。ただ、母や父的にはちょっとは返して欲しいだろうとも思うので、今までよりほうももうちょっと時間を割いてどこか連れて行ってあげたり、話相手になったりしてあげたいなと思います。これが1つ目の目標。

そして2つ目。
ブログやTwitter・Instagramでの発信を通じて、皆さんに役に立つ情報をお届けし、暮らしを大事にしていく方が増えるように少しでも貢献出来たらなと思っています。
やっぱり私は『暮らし』が好き。共働きだったりワンオペだったり、ママはとかく忙しくて丁寧な暮らしをしたいと思ってもうまくいかず逆にストレスが溜まっちゃうこともあると思います。
ですので時間が無い方にこそ、ラクにでも丁寧に暮らせるように令和らしい『丁寧』さを発信したいなーと思います。

モノに頼らない丁寧な暮らし

といった感じのイメージですね^^

そして3つ目としては、せっかく新しい住まいを手にしたのに上手に暮らせていなかったり、間取りなどに後悔しているという方向けの新しいサービスを開始します。長年住宅業界にいた私としては、高いローンを組んで夢いっぱいで作ったり購入した住居に不満や後悔がある状況というのはなかなか放ってはおけない事案です。なので、そういった方が少しでも満足度を高めて暮らしていけるように。
今までは新築向けの方にはアドバイスは改善案など提示させていただいてましたが、今年はすでにお住まいの方にも収納プランやちょっとしたリフォームなど状況に合わせたご提案をするプランを提供いたしますね。

こちらは今、ローンチの準備中ですので少しお待ちくださいませ。

という事で、ココロ新たに新しい年を大切に過ごしていきたいなーと思います。
皆さんも新年の抱負や、やってみたいことなどあったら教えてくださいね。

Pocket