昨日、押し入れについてのブログを書きましたが、たくさん反響をいただきました。

その中で、「我が家には押入付けませんでした!」という方もいらっしゃり、収納の要望をしっかり伝えるという方が増えているなーと嬉しくなりました。
また、ウォークインクローゼットやシューズクローゼットなどの押入に代わる大型収納が人気になっているのも要因の一つかなと思いました。

実際、寝室にウォークインクローゼットを付け、その中に来客用の布団を入れられるように棚をつけるケースなどもあります。

でもこれは、注文住宅だからこそできる技!逆に言うと、注文住宅の場合はしっかり収納の作り方もリクエストしなきゃなんですよ^^
せっかくなら新しいことにもチャレンジして、楽しい家にしたいですよね♪

建売住宅の場合は、設計の際に「どんな家族が住むのか?」が当然決まっていないので、売りやすい間取りにせざるを得ない所があります。つまり冒険しづらいという事。


一定期間モデルハウスとして使用することが決まっている場合は、ニッチなコンセプトを持たせて、ビルダーの特徴をお客様にアピールして注文に繋げるという事もできます。(その場合は、モデルハウスとして展示期間の維持費は広告費としてみることもできますよねーーー)

が、すぐに売りたい(売上が欲しい)事情の場合はどうしても一般的に好まれそうな、4人家族が住みやすそうな間取りを意識してしまう事が多いです。
でもね、そろそろみんなそういう間取りにも飽きてきたりしてないです?

購入する側も、注文住宅の様に時間をかけて打合せをしながら要望をまとめるのではなく、割と短期間に購入を決めるので、そこに住んでからのイメージがしずらいんじゃないかな?
なので、入居してから色々な事に気づき不満に思ってしまうケースも良く聞きます。「家に特徴が無いのがなんかつまらない」という意見もあったりしますしね。

そこで、めっちゃ暮らしやすい収納をメインコンセプトにして、収納空間の使い方をしっかりアピールするような、奇をてらってはいないけど斬新な建売があったら、収納大好きなみなさんはすっごく食いつくと思う!

普通の収納だけじゃなくて、ちょっと面白い箇所も一個くらいつくると、お客様が入居後に遊びに来てくれた友人にも自慢できるしね♪

そんな建売作りたいーーー!というビルダー様がいましたら、ぜひリブラクにお声かけてください。全力でアイデア出させていただきます✨

そして、普通の建売買っちゃったよーーー💦という方も、住み方・使い方次第で全然個性的になります!お気軽にご相談くださいませーーー。

と最後は宣伝になっちゃいましたが(笑)今日はこの辺で!

あ、ちなみにコスト面では建売圧倒的に有利でーす♪

Pocket