整理収納アドバイザーの資格を取って3年が経ちました。
私の整理収納との最初の出会いは2級認定講座でした。
整理収納アドバイザー

「整理収納アドバイザー」
という資格。
私が勉強した2013年にはまだ今ほどは認知されてなかったんじゃないかな?ユーキャンも無かったと思うし。
まさかあのDAIGO(メンタリストじゃない方ね^^;)まで取得するなんて!!

で、その頃は住宅メーカー勤務だった私。
なんの気無しに知って興味を持ち、ハウスキーピング協会のHPを色々見てるうちに「面白そうだな~~♡」と思い申込しました!

お片づけはもともと好きで超捨て魔でした、笑。
得意だとも思ってたので、この資格受けて何かが劇的に変化するという期待はさほど無かったんです。
そう、ナメてました!!!

で、受けてみての感想。

あれ、思ってたのと違った。私がお片づけだと思っていたものは

整理収納じゃ無かった~~~~~(´;ω;`)

 

 

整理収納って「手段」であって「目的」ではないんですよね。
モノを捨てることが目的となってそれに躍起になっていたのかも私。
ちゃんと先の暮らしを見ないと失敗する!!

お片付けを  「やる」  「やらない」  だけで考えてませんか?

その先の家族の暮らし・幸せの形を見据えると
整理収納は大きな力になってくれるかも!

次は我が家のそんな変化について書いてみますね♡

 

そんな私に衝撃を与えた「整理収納アドバイザ-2級認定講座」
4月27日に札幌駅北口で開催いたします!
お申し込み・詳細はバナーをクリックして御覧くださいね^^
2級バナー小

Pocket