こんばんは!
あなたのお家のお困り収納をプロデュース、整理収納アドバイザー×建築士の竹部礼子です。

先日はキッチンの収納が少なくてお悩みのO様宅の収納プロデュースに行きました。モノの要・不要の仕分けはお客様自身でほとんど終わっている状態からのお手伝いで、主にシンク下と食器棚の収納見直しをご提案!

まずはビフォーから。

今はお子様が小さくてなかなか使う機会が少ないというお菓子作りグッズが良い場所を占拠している所が気になり、場所を見直し。シンク下の物を全て取り出し、お客様に使用頻度をヒアリングしながらグループ分けしていきます。

こちらは食器棚のビフォー。

スペースに合わせてお客様ご自身で購入・設置した食器棚。スライド式の扉が電子レンジの取手に当り、半分までしか開かない状態なんです。いずれ電子レンジを買い替えすれば全開出来るようになるでしょうが、しばし不便な状態で使わなくてはなりません。
O様自身で工夫され、扉が開く部分には良く使う食器を、開かない部分には使用頻度が低い食器を収納されていましたが、下段部分には食材ストックが詰め込まれた状態でしたので、その部分を見直し!

シンク下を締めていたお菓子道具とお菓子づくりに使う材料類をまとめて入れることで、一緒に使う者同士をグループにして、より認識しやすい収納としました。、
食器棚のビフォーアフターはこちら!

雑然としていた棚上部のモノも定位置を作り、見た目もスッキリ。手持ちのワイン箱を使いお子様のお菓子を収納して見た目もおしゃれに変身しました♥

また、シンク下はこのように。

整理収納のセオリーに乗っ取り、良く使うモノを手前に置き、家事のしやすさに配慮しました。また写真にはないですが、分散されて置かれていた食材ストック類をまとめて収納し、在庫管理のしやすさも考えた収納に変更しました。

感想を頂いたのでご紹介しますね!

自分では、これはここ!という思い込みがあったので、これはこっちに移動しましょうと言って頂いて、また、それがうまくはまってすごいスッキリ、目からウロコ!
また、自分だけじゃ重い腰が中々上がらないけれど、一緒に話しながらやるとやる気も出てくるし、色々わかってきて、今後の片付けの参考になってよかったです♡
キッチンすごくスッキリして、心もスッキリ!他の場所も早く片付けたくなりました(*^^*) 頼んでよかったです!

O様、ご依頼ありがとうございました。私も楽しく作業させて頂きました!

O様はとても食への感心が高く、こだわりの調味料やスーパーでは入手できない食材のストックが多く、コンパクトな収納場所でどのように管理するかがポイントでした。キッチンはその家の文化がでるな~~と改めて勉強になる作業でした!

わが家のキッチンもなんとかして欲しい!というご希望がありましたら、ぜひ一度お問い合わせくださいね^^

■リブラクのサービス■
『収納見学お茶会』わが家の収納を全てご覧頂けます!1月開催募集中(1/14・23)
詳細はこちら
『収納プロデュース』お片づけが苦手なあなたに変わって、ご自宅の収納を整えます
詳細はこちら
『整理収納アドバイザー2級認定講座』 整理収納の基本をマスターできる人気資格!次回は1/26開催
詳細はこちら
『新築・引越サポート』新築住宅を計画中の方・引越を控えている方に間取り相談や収納アドバイスを行っています
詳細はこちら

Pocket