こんばんは。
冬になると圧倒的にニットばかり来ている竹部なのですが、昔はざっくりしたローゲージニットが大好きで、アランニットとかチルデンニットとかカウチンとか。
好んで買って着ていました。

でも、あんなに好きだったそんなニットたちももう一枚もありません。素材もしっかりしていて、安価ではなかったので品質的にもまだまだ着られるものばかりでした。

なぜって?それは・・・

 

重いから!!!!!

そんな重いニットを着ると肩が余計に凝って、とてもじゃないけどずっと着ていられません。本気で体調が悪くなるくらい(笑)そんなこんなで最近はシンプルで薄手で軽いニットばかりです。

でも、それでイイのです。いや、それがイイのです!

「好き」に大きな変化はないと思っていても、20代の頃と今とでは着る服の素材選びは大きく変わります。それは加齢による見た目の変化への対応というだけではなく、着心地を重視したいとう思いが強くなったから。

それが「40代の今の自分を受け入れ、大事にすること」になっているのだと思います。見た目以上に機能性が大事。あ、あと肩こりだけじゃなく昔よりがぜん寒さにも弱くなっています。なので薄めでかつ暖かいことも重要です。

数年前に最後の一枚を捨てた時はちょっと寂しさもありましたが、いやその時すでにもう5年以上は着ていないニットでした。
しかも厚手でかさばっていたので(笑)、そんな一瞬の寂しさはすぐに消え、空いたスペースと「もう着ない服を置いていない!」という爽快感がかなり気分が良かったものです。

色々とおしゃれを楽しんで、そして今がある。そんな変化を受け入れて、今の私にフィットする服を着ていることに幸せを感じるこの頃です。

年末はゴミステーションに各家庭の断捨離の後が多く見受けられました。
みなさん大掃除しながら着ない服を処分したのでしょうね^^

年末は体調が悪かったとか(実は私も💦)、忙しかったとかでまだ整理してないよーーーという方!
ぜひ1月中に昨シーズン着なかった冬服やもう数年袖を通していない服などありましたら思い切って処分してみてくださいね~~~♪

より自分らしさが凝縮された眺めて嬉しくなるクローゼットになること間違いなしですよ♡

◇◆募集中◇◆
1月30日開催:収納見学会(詳細ページ)
28坪の竹部家の収納をくまなく見学いただいています。シンプルなクローゼットも見ていただけます。

2月2日開催:整理収納アドバイザー2級認定講座(詳細ページ)
ぜひ一度は学んでほしい整理収納の基本をお伝えしている講座です。これを知ると知らないとではその後の人生が変わります!

Pocket