土曜日は、私の主宰する団体『モノバンク札幌』で絵本交換会を開催いたしました✨

札幌の創成川イーストエリアで学童保育を行っているNPO法人E-LINKさんとのコラボ♪ハロウィンのイベントにjoinさせていただきました。

絵本交換会はこれまでも何度も開催しているのですが、基本的には『持ってきた絵本の分、違う絵本を持って替えられる』ので、在庫が減りません。
また、『ただ寄贈だけしたい。子供との思い出の絵本を捨てるのはしのびない』という方からの寄贈もあり、在庫増えたりもします。
なので、やろうと思えば永遠に続けられるのです✨

赤ちゃんや小さな子がメインの絵本交換会と、小学生相手の絵本交換会とでは、絵本のニーズも違ったりで、毎回モノバンクにあるストックの中から、ターゲットの子どもたちが喜んでくれそうな絵本を選ぶのも、準備の楽しみだったりします。

でも、楽しいのは交換会本番!!!

普段は放課後ランドセル置き場として使われている棚におしゃれにディスプレイしてみました♪

絵本のほか、かるたも並べてみたよ^^

絵本交換会には、子供だけで来てるれる参加者もいれば、親子で来てくれる子も。

真剣に交換する本を選ぶ子、迷いすぎて選べない子、サクッと好きな本を見つけられる子、ママやパパに勧められてますます迷う子(親の勧めをなかなかむげに出来ないけど、ほんとは欲しい本あるのかな~?)

そして、子どもに戻ったように絵本を読み出すパパやママ❤

そんな光景を見るのが大好きすぎて、絵本交換会はやめられません!

実は、私自身は絵本はそんなに好きなわけでもないし、母として子どもたちに寝る前に絵本を読むのは、できればサボりたかった口ですがwww

でも、
●子どもが自分で物を選んでいる姿
を見るのが、なにより大好物なのです!

そして、こうやって物の循環を楽しんでくれることで、次の使い手・読み手に思いを馳せてくれたら嬉しいな~という気持ちもあります。

そんな気持ちが芽生えたら、物を大切に使う心が育つと思っています。

そして、そんな心が育ってほしくて、片づけの仕事をやっていたりもします。
これは、大人の方にももちろん、願っている所でもあります。

ハロウィン仮装が可愛すぎて、スタッフみんな目尻下がりすぎてた!(掲載許可いただいています^^)

すごい悩んでいたけど、男らしく決めていました!

素敵な空気が流れる空間でした。会場提供いただいたE-LINK様ありがとうございました!

持ってきた絵本と同冊分、違う絵本をゲット出来ます!

でも選んだのは絵本じゃなくて小物でした❤悩んで悩んで決める姿が愛おしい!

この楽しみを、ぜひ皆さんにも味わっていただきたいなーと常々思っております。
交換会のスケジュールはモノバンク札幌のHPにて告知しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、絵本交換会にスタッフとして参加してみたい!という整理収納アドバイザーさんがいましたら、竹部までお知らせくださいね。
ほんっとに楽しいから❤

ちなみに次回は11月27日にやわらぎ斎場厚別西にて開催されるイベント「gokko」にて、モノドライブ&ミニ絵本交換会をさせていただきます!

スペースの関係で交換会はミニバージョンですが、ぜひお近くの方はイベントを楽しみつつ、モノバンクのブースにも遊びに来てくださいませ。

 

リブラク_住宅と収納の専門家

【住まいのお悩みはリブラクまで】
●片づけから開放された暮らしがしたい
●家造り・リフォームの相談がしたい
●子育てしやすい暮らしを作りたい

整理収納アドバイザー×建築士✕ママとしての経験で暮らし全般のお悩みに対応いたします。