最近ね、ちょっと、いや結構お疲れでした💦
昨年末に母が亡くなり、82歳の父一人暮らしになった実家がとにかく気がかりで、様子を見に行ったり、冬場は雪かきしに行ったり、ちゃんと父が暮らせているか心配で見に行ったり。

また実家のお金の管理を母に託されたので、管理しやすいように年金受取口座変更や毎月の現預金高の管理や、現金払いと混在していた公共料金の引き落としをまとめたりと、、、
毎月どれくらい生活費いるのかなーとか父と相談して、あとは何回も二人でゆうちょや銀行に行ったりとなにせ細かな用事が目の前に沢山っ💦💦💦

グチです、完全にグチです(笑)

書き出すと永遠に書けるぐらい(笑)ほんといろんな事がどばっと一気に増えて、、、
それは娘として父が困らぬようやってあげたいなという気持ちがあっての事なので、納得の済みなのですが。。。そんなこんなであっと言う間に4月だよ。

春になって、実家の雪割りを家族総出でやったら、みるみると雪が溶け、路面が現れ、ようやく車を停められるようになり。ちょっとほっとしたんですよねー。

そしたらどっと疲れが来まして(笑)
そんなお疲れモードの私を癒やしてくれたのは、推しの動画を見たりとか、Netflixで韓国ドラマを見たりという、余計なこと考えなくて済むぼーっと安らげる時間でした。

「あ、もっとリビングくつろげるようにしたいな!!!ゴロゴロしながらネトフリやYou Tube見たいな!」という気持ちがむくむくと湧いてきまして、、、「ソファを買い替えたいっ!」ってなったんですよねー。

今まで愛用していたのは旭川家具コサインのお昼寝ソファ。
コサインさんの家具は無垢材を使ったものが主流で、尖りすぎず空間をさり気なくステキに彩ってくれ、手狭な我が家のリビングにもしっくりといい感じのスペースを作ってくれて、来客時にはテーブルにも変身してくれるという、それはそれはお気に入りでした♪

標準はメープル材ですが、サクラに樹種変更してもらったお気に入り♡10年経って良い感じの色合いに!
我が家に来たのは2011年12月22日。息子5歳イエーイ!
テーブルとしても使える優れもの♡むちゅめがむっちりでかわいい!

コンパクトなだけに子どもたちが大きくなっていくと、娘と二人でソファ上でゴロゴロしたりというのも狭くなってきて一人が占領したら終わり。また木製の台の上にクッションを敷くという作りな為、50歳が見えてきた私の体には少し硬さが気になるようになってきました。

そう!もっと身体を優しく優しく、労ってくれるソファ✨

そんなソファを求め、我が家のソファ探しが始まりました!

座り心地重視なので、オンラインでサクッと買うなんてことはナシ。札幌に実店舗のあるインテリアショップ数少ないというのが残念ですが、そんな中でも全国的に人気のあるインテリアショップにまずは向かいました。

ソファの選定条件は以下。
●幅は180cmまでが許容範囲。奥行きはマックス90cmまで
●カウチタイプは場所取りすぎてNG
●寝られる(袖が高くないやつ)
●張り地は布で汚れ目立たない
●背面のクッション性があるタイプ
●脚付き(お掃除ロボット対応)
●20万以内

そのお店にはサイズ的にもジャストで、良い感じの商品がありました。
決めようかどうしようか?ちょっとテンション上がったよ!
でも標準仕様で選べる張り地が少なくて、気に入った張り地でのオーダーとなると海外制作なため4ヶ月から長くて半年かかると!

「そんなに待てないぞ」

おっと心の声が漏れましたね💦コロナの影響がこんな所にもーーー💦
一旦購入は保留にして、もうちょっと探してみようということに。

次までに時間が出来たので、我が家らしい買い方ってどんなだろうって考えました。

もちろん上にあげた条件をクリアしていることは必須ですが、どんなストーリーがあるものを買うかという事も同じくらい、いやそれ以上に大事!

そんな時に引っ掛かったのは「海外製」という所。
いや、輸送費かけて日本に来るということは、最終的に同じ金額であっても本体にかかっているコストは変わってくるよね。
そして、いずれヘタってきた時に修理が出来ないと、ただ処分するだけになっちゃうよね。つまり

長くは使えないよね!

ということで、「オーダーは高いんじゃ???」という疑念もありつつ、メンテナンスもしてもらえそうなオーダー家具のお店を探すことになりました。

②に続く

片づけのご依頼はお気軽に♪

【住まいのこんなお悩みありませんか?】
●片づけから開放された暮らしがしたい
●家造り・リフォームの相談がしたい
●子育てしやすい暮らしを作りたい

整理収納アドバイザー×建築士✕ママとしての経験で暮らし全般のお悩みに対応いたします。30分無料相談実施中!