ブログ

リブラク3周年キャンペーンのお知らせ

リブラクは7月17日に3周年を迎えました。

この3年、経理も営業もビジネスの仕方も
まったく無知なところからのスタートで
家族にも友人にもたくさん支えてもらいました。
迷ったり、悩んだりしながらの3年。
まだまだ未完ですし、未熟と思っていますが
無事3周年を迎えられたことに
安堵の気持ちと
これからもっと頑張らねばと
身が引き締まる思いです。

ここまでやってこれたのも
応援してくださる皆様のおかげです!!!
本当にありがとうございます✨

日ごろのご愛顧に感謝いたしまして
キャンペーンを開催いたします。
ぜひお得なこの機会に整理収納してみませんか?

整理収納で時間を作り
ストレスから解放され
本当にやりたいことがやれる
暮らしの基盤を!


リブラク3years キャンペーン


※以下のメニューをすべて3割引きでご提供いたします

新築プロデュース
・間取り診断プラン
・1%プラン

収納プロデュース
・シンプルプラン
・完成サポートプラン
・半日プラン(3時間半:16200円)
・一日プラン(6時間 :21600円)
・収納リフォームコーディネート

※お申込み期限:7月末日
※サービス提供は8月中まで

ご希望の方はお問合せページより
キャンペーン希望の旨明記の上
ご連絡お願いします。
(facebookメッセージ、LINE@もok!)

2018-07-19 | Posted in ■■お知らせ■■Comments Closed 

 

息子部屋のリフォーム

おはようございます!

整理収納アドバイザー@札幌
収納設計士の竹部礼子です。

息子の部屋のリフォームがほぼ終わりました!
ちらっとですがその様子をお届け~~♪

もともとはこんながらんとした一部屋に家族で寝ておりました。

この部屋に、息子が低学年までは二段ベッドを横並びにして、家族で川の字に、高学年になってからは二段に重ね、男子チームがベッド、女子チームが床にWのマットレスというスタイル。(その時のblog記事「動かせるベッドは超便利だった!」)

ここから、仕切り壁を作り二部屋にしていきます。(息子の部屋は4.1畳、残る3人の寝室は5.0畳!)

原案はこんな感じでした。(「息子部屋リフォーム、準備進んでます!」)

大工さん、サクサクと丁寧に壁を造作中♪(背筋が素晴らしいですね♥)

3人の寝室側から見るとこんな感じ。木で組んだ下地に石膏ボードを張り、クロス屋さんがパテで下地調整をしております。

 

息子の部屋側は壁一面に合板で下地を入れてます。(石膏ボードの下に合板見えるかな?)これは壁面収納を取り付けるため。重いものつけるときは必ず下地必要ですよ~!

 

部屋の外側より。既存の壁をくりぬいて、息子部屋の入口を作ってもらいました。建具は紺色にしましたよ♪かっちょいい( ・∀・)イイ!!

主寝室側はこんな感じ。北欧のクロス、可愛いでしょ♥森にいるみたいで超気に入っています。スモールサイズのベッドを3台いれてます。娘が一人部屋になったらベッドは2台にするという所を見越しての購入です。(ベルメゾンで買いましたよ✨)この部屋はベッド置いたら終わり(笑)寝るという機能に特化した、理想の空間になりました。欲を言えば壁掛けテレビを付けたい!いや付けてしまおうか!!!(そのつもりでTVコンセントは反対側の壁に付いてます)

息子部屋の収納はこれから発注というスローペースなのですが、完成したらまたブログでご紹介しますね!超ワクワクです(⋈◍>◡<◍)。✧♡(いや、早くやれってという💦)

こんな感じで、収納を含めたリフォームのご相談にも乗らせていただきます!お気軽にご相談くださいね~~~。

 

■■■リブラクからのお知らせ■■■

・収納を見直してワクワクな暮らしを手に入れましょう
http://liveraku.com/produce/

・後悔しない家づくりならお任せください
http://liveraku.com/homebuilding/

・公式LINE@にぜひご登録ください。「時短が叶うキッチン収納のコツ」を無料プレゼント中♪
友だち追加

ID登録は
@uzb5105y (@を忘れずに!)

2018-07-17 | Posted in ●子供のお片付け, ●我が家のストーリーComments Closed 

 

『雪国専門ファッション誌 Swagger』をみんなの手で創刊しよう!

おはようございます!

札幌の整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

共にビジネスを勉強してきた戦友♥
星野恵さんが中心となって、

「北海道スタイルを発信したい!」
「雪国でもおしゃれを楽しむための雑誌を作りたい!!!」

そんな思いを聞いたのはたしか去年のこと。

そこから本格的にプロジェクトを立ち上げたのが数か月前。

ついにここまで来ました!!!

https://actnow.jp/project/dosanko-syufu/detail

昨日からクラウドファンディングが始まり
創刊号発行のためにどうしても足りない分の支援を募っています。

メンバーは主婦・お勤めの方、フリーランスと様々。
共通点は女性であること!
そして、この事業に並々ならぬ共感と一歩踏み出す勇気をもって
携わっていること✨

私もそんな皆さんを支援したい!
ぜひこの雑誌を見てみたい!!!

と思い、微力ながら支援させていただきました。

みんなでつながって
北海道を女性の力で盛り上げていきましょう✨

ぜひ応援したいというたくさんの力を
合わせ合いましょう!!!

2018-07-12 | Posted in ●日々のことComments Closed 

 

モノバンク札幌キックオフイベント「モノドライブ」開催します!

こんばんは!
整理収納アドバイザー
モノバンク札幌代表の竹部礼子です!

先月末に立ち上げました「モノバンク札幌」ですが
賛同くださる方にメンバーに入っていただき、
現在5名の団体となりました!!!

めっちゃ嬉しいですーーーーー♥

HP準備中です。公開までのんびりお待ちくださいねm(__)m

先日一回目のミーティングをしまして、
そのタイミングで、とあるこども食堂さんから

「食器が足りていない!!!」

というお声をいただき
(繋いでくれたのはフードバンクイコロさっぽろの片岡代表)

これはさっそく動かねば!

ということで、急なのですがキックオフイベントとして
「モノドライブ」を開催いたします♪
モノドライブとは:日本語でモノ(mono)、英語でdrive(運動)で、「モノを集める運動」という意味です。ご家庭で使わなくなったモノを無料で提供いただき、集まったモノを福祉施設等に寄付する運動を指します。

会場は栄地区センター(札幌市東区北36条東8丁目1-25)さん
日時は7月18日(水曜)11:00~15:00

あれ?と気づいた方はかなりの通(笑)

じつは子育て相互支援団体かえりんのイベント
「おさがり交換会」に出展させていただくことに!
(かえりんのみなさん、快く受け入れてくれてありがとうございます♥)

おさがり交換会行く予定だったよ!

とか

家に使わない食器が余ってるーーーーー💦

という方、18日はぜひ栄地区センターにGO!GO!しちゃってください。
モノドライブの受付は無料ですが、おさがり交換会への参加は入場料がかかりますのでご注意くださいね!予約は不要です!(おさがり交換会はぜひ事前予約を!)

でも、食器を届けに来てくださって、ちょっとおさがりも覗いてみたくなっちゃった!

という方は、当日受付もOK とのことですよ!

皆様のご協力をお待ちしております!!!

それでは詳細です。

【第1回モノドライブ開催要項】
日時:7月18日(水曜)11:00~15:00
場所:栄地区センター(札幌市東区北36条東8丁目1-25)

集めるモノ
・食器(お皿、グラス、茶わん、お椀など)
※調理器具や水筒・弁当箱などの保存容器は含みません
・カトラリー(使い捨てのモノは未使用品のみ)

注意事項
割れや欠けがあるもの、保存状態が良くないものはご遠慮ください
対象外のモノはお持ち帰りいただく場合がございますのでご了承ください
気持ちよく次の方に使っていただけるモノを寄付いただけると嬉しいです

あなたの家ではもう使われなくなってしまった

「いままでありがとうアイテム」

それを活かすのがモノバンク札幌のテーマです。
沢山の方のご厚意をお待ちしております!

2018-07-09 | Posted in ■■お知らせ■■Comments Closed 

 

「モノバンク札幌」設立とメンバー募集のお知らせ

こんばんは!

札幌の整理収納アドバイザー
収納設計士の竹部礼子です。

われらがサムライブルー⚽
なんと、ワールドカップ決勝トーナメント進出を決めてくれました!!!

南アフリカ大会から8年。
ブラジルでの雪辱を晴らす素晴らしい戦いでしたね。
ますます強豪との試合になって行きますが、一つでも勝ち進んで、新たな歴史を作ってくれることを信じています!

そしてそんな記念すべき本日、
私も新しい一歩を踏み出します。

「モノバンク札幌」

という市民団体を設立いたしました。

 

整理収納アドバイザーとして活動していて感じる「モッタイナイ」

これは、モノを手放してすっきりした暮らしをしたいと思っている方にとっては
超えるべき気持ちである反面、どうしてもつきまとう罪悪感。

すごーくよくわかります😢

私が整理収納をしていて常々思っているのは、

「モノで苦しまないで欲しい!!!」

という気持ちでした。
だって、みんなすでに色々頑張っているのですから。

なんとかこの罪悪感を軽く飛び越える道具があったなら・・・

ドラえもーーーーん!!!

そこで考えました。

モッタイナイに新しい命を吹き込むことができれば!
次の使い手に気持ちよく渡すことができれば!!!

その思いに共感してくれた、私と同じくサッカーやスポーツ大好きな整理収納アドバイザーの後藤聖子さんと一緒に立ち上げたのがこの

「モノバンク札幌」

なんです。

以下の目的をもって今後活動して行きます✨

◎ママのための「モッタイナイ」リサイクル
◎ありがとうの循環
◎モノの価値を活かすリユース
◎こどものモノを大切にする心育て

そこで、この生まれたてほやほやの活動を一緒に育ててくれるメンバーを募集いたします。

・活動目的に共感頂ける方
・平日の活動に参加OKな方(スケジュールは打合せの上で決めます)
※性別・年齢は問いません
※整理収納アドバイザーの資格の有無も問いません
※サッカーが好きじゃなくても大丈夫!

もしちょっとでも興味があり、詳しく話を聞いて見たいという方にはお会いして思いや今後の活動予定などご説明いたします。

ぜひぜひ立候補をお待ちしております!追って説明会の日程をご連絡いたします。

お申込みフォームよりご連絡ください。小さな一歩ですが、一緒に動き出しましょう!

2018-06-29 | Posted in ■■お知らせ■■Comments Closed 

 

中学生の片付け~半端ない量の教科書に立ち向かう!

おはようございます。

札幌の整理収納アドバイザー
収納設計士の竹部礼子です。

息子が中学に入学してはや3か月。
初めての定期テストも何とか終え(これもなかなか大変でしたが笑)、ようやく息子も私も暮らしのペースが掴めてきました。

中学はとにかく荷物がすごいよ💦なんて聞いてたので、慎重にリュックを選んだまでは良かった。(中学入学準備、着々と♪
がしかーーーーし。

ほんと半端ない量の教科書や資料集を毎日持ち歩く!
なので、翌日の準備も大変なことになる!!!

まだ子供部屋が出来ていないので、毎晩リビングで繰り広げられる光景・・・・・。

これ、一日に持ってく量です。(時間割にもよりますが)5教科+副教科1つ。

揃えてみました。

この量がリュックに入り、学校でも次の授業の準備したり、リュックにしまったり。
家でもこれを出し入れして次の日の準備したりって・・・。

めっちゃ重労働!!!

という事で少しでもその作業を軽減したいなと。
ここは母さん、整理収納のプロですからね!張り切って考えたのがこれを使うアイデア♡

100均で購入しました透明のファスナーバッグ。
これを選んだポイントは2つ。

●マチが1cm程度あるので、ある程度の厚みがある資料などもまとめて入れることができる。
●大きさはA4。教科書のほとんどはB5だけど、一部A4ノートやプリントを入れるためのクリアファイルがA4なのでそれもすべてセットできる大きさの中で一番コンパクトなモノ。
●透明だと平置きした状態で中身が一目でわかる。

入れてみました。

めっちゃイイーーーーー( ・∀・)イイ!!

そしてここから一工夫。教科ごとに色分けしたタグをつけてみました。

こうすることでリュックに入れた時等に立ててあってもどの教科かわかる!

これにより、翌日準備の時間が圧倒的に削減!
しかも迷子もなくなりそうです。

いやーーー、いい仕事したなっ♡

小学生はここまでせずともという量でしたが、これ、中学生にはめっちゃおすすめしたいです!
ぜひ、やってみてね♪

■■■リブラクからのお知らせ■■■
・収納見学会は自宅プチリフォームのため休止中です

・自分を変える!整理収納。
http://liveraku.com/produce/

・新築時の間取りコンサルやサポートはこちら
http://liveraku.com/homebuilding/

・整理収納の基本を学ぶならこちら。次回7/21開催決定。
http://liveraku.com/hksa2/

2018-06-27 | Posted in ●子供のお片付けComments Closed 

 

苦手さんこそ学べ!~整理収納アドバイザー2級認定講座

こんばんは!

札幌の整理収納アドバイザー
収納設計士の竹部礼子です。

昨日は一日、整理収納アドバイザー2級認定講座でした。

とても意欲的な3名の方にご参加いただきました!
共通点もあり、すぐに打ち解けていらっしゃいました♡

帰りには「とても楽しかったです!!!」とおっしゃっていただき、ほっと一安心♥
夕方までの長ーい講座ですので、できるだけホットなネタを盛り込み、笑いあり真剣ありの講座を心がけています。

皆様からの貴重な感想をご紹介♪

自分では見えていなかった所有欲、減らすことを前向きに考えるという考え方など、ステップを踏みながら考えるととても理解しやすいという事がわかりました。客観的に自分の状況を考えることができました。受講できて良かったです。

講師自信の体験談を交えながらの解説が多く、具体的にイメージしながら学ぶことが出来ました。ほかの受講生の方の意識も高く、とても刺激になりました。

さっそく帰ったら家の中を見直します。物を処分するだけでなく、片付けをしやすいスペースつくりを意識してやっていきます。

ありがとうございました!!!

整理収納アドバイザー2級認定講座は、整理収納アドバイザーになりたい人、片付けが得意で仕事にしたい人だけではなく、なかなかモノを捨てられない人や片付けに苦手意識がある人にこそ受けてほしい講座なんです。

もし、片付けに向かう気持ちがわかずに、ストレスの中にいるのなら

「学ぶ」

というのはモチベーションを上げるのには最適な手段ですよ。

次回は7/21、8/25 に予定しております。

ぜひ一緒に整理収納を学び、モノに左右されない暮しを目指しましょう~~~✨

整理収納アドバイザー2級認定講座

2018-06-24 | Posted in ●整理収納アドバイザー2級認定講座Comments Closed 

 

片付けで人生が変わる?

おはようございます!

札幌の整理収納アドバイザー
収納設計士の竹部礼子です。

一昨日の事になりますが、断捨離のやましたひでこさんの講演会に行ってきました!

このような片付けの仕事をしておりますが、断捨離関係の本は読んだことが無く💦テレビでは何度となく拝見しているやましたさんを生で見たい!!!そのオーラを感じてみたいと思い参加してきましたよ~♪

一時間半という短い時間だったのですが、お話を聞いて感じたことは大きく二つ。

●断捨離のメソッドはすごく論理的に確立されていて、まずモノを減らすことが大事という点で共感する~~~✨
●やましたひでこさん、さすがの人気!&観客の巻き込み方が上手い~~~♪

断捨離、トキメキ、ライフオーガナイズ、整理収納・・・。

協会は違いますが、多すぎるモノに対峙して暮らしを豊かにするという点についてはやらなきゃいけないことは一つなんですね!

それは

「モノを減らす!!!」

でも、それに付きまとうのは人の欲・執着、そして

「MOTTAINAI!!!」

ここと向き合う時、私たちはかなりの苦痛を伴います。でもね、

 

モノと自分たち、どちらが大事なのか?

 

もし、あなたが溢れるモノの前で立ち往生して

●人生に滞りを感じているなら

●1人ではどうすることもできず、途方に暮れているなら

ぜひプロである私たちを頼ってほしいな~~~と改めて思いました。だって、一人で向かうのって結構大変ですよ!モノたちの出すエネルギーも相当です💦並じゃないです💦💦💦

モノを見極めるのは自分自身しかいません。
私はそのそばで、ありったけの知識と経験で、背中を押したり、客観視できるよう導いたり、共感したり

暮らしを苦しめてしまうことになってしまったモノたちと、納得してサヨナラできるようにサポートいたします!

あるお客様が言ってくださいました

「整理収納って未来への投資なんですね!」

ほんとその通りだと思います。
些細な散らかりだと見過ごさないで、ぜひ一歩踏み出してみてください。
終わった先には今までは見えていなかった自分や世界が広がっています✨

7月の収納プロデュース、受付中です。
気になる方はお問合せくださいませ。

収納から始めるワクワク住まいデザイン「収納プロデュース」

そして、本気の整理収納コンサルティングも募集いたします。
ご自宅の状態をまずはお見せください。できればそのままで。
そうすることで、現状の問題点やモノがたまってしまう原因、どこがストレスポイントかを分析し、より解決策がクリアになります。

本気の整理収納コンサルティング
料金:5400円/100分
場所:お客様のご自宅
※車で伺いますので駐車スペースのご用意をお願いいたします。

2018-06-22 | Posted in ●整理の思考・シンプルライフComments Closed 

 

息子と娘の小宇宙~美しいハコの世界

おはようございます!
札幌・整理収納アドバイザー
建築士の竹部礼子です。

先日、所属する札幌市倫理法人会・村上会長の粋な計らいで、札幌で老舗の紙器製造・販売「モリタ株式会社」さんの工場見学に参加してきました!

ただの箱ではない芸術的なパッケージの数々を見せていただき、その開発努力や思いを垣間見、ハコの奥深さに魅了されました。
ご一緒しました札幌在住のフリーライター佐藤優子さんが、さすがのわかりやすいレポをブログにUPしてくれていましたので、ぜひご一読ください。

『耳にバナナが』毎日更新!札幌のライター佐藤優子のデイリー通信

数々の工夫が施された箱の中でも特に印象的だったのがこちら。

ミルクラフトと呼ばれる、牛乳パックの再生紙から生まれたパッケージです。
牛乳パックという北海道を連想させる素材、そして廃棄ではなく循環させて素敵に蘇らせる「ecoなのにおしゃれ」という点にココロ撃ち抜かれました♡

この刻印はミルクラフトの証✨

そして、上の写真、きれいなカットが施されているのが見えるでしょうか?
この技術がほんと凄すぎる!(Vカットボックスと呼ぶそうです)

このカットのおかげでハコを閉じた時にぴたーっと何とも言えない密閉感♪

そして、この技術とデザイナーのアイデアで生まれたのがこちら。(子供たちへのお土産として購入いたしました)

MiNiMuMSpaceと名付けられた収納箱なんです。(東急ハンズさん、大丸藤井セントラルさんでも購入可能の様です)

さっそく子供たちに自分で文具を収納してもらいましたよ^^

左の黒い方(​火の星/Black)が中1の息子。
右のグレー(水の星/Gray)が小1の娘。

息子は少数精鋭。家での勉強用にはシャープ一本と〇付けのボールペンのみ。あとは入って定規くらいなのかな?最下段の箱にはキャラメルを。疲れたアタマに栄養をですね。

娘はえんぴつと〇付けペン、蛍光ペンと可愛いハンコなどなど楽しそうに入れていました。

デスクの上でもシュッとしたいでたちで、シンプルながらに存在感発揮しております。これ一つあるだけでデスク回りの空気が変わりました。こういう細部のこだわりが美しい空間や場を作り、それが集中力だったりリラックスだったりに大きく影響するのですね^^ 詰め込みすぎず、一軍文具にちゃんと絞って収納できた子供たちに拍手です!

 

そして、私もこのMiNiMuMSpaceの活用を整理収納アドバイザーらしく考えてみました。

まずはアイメイク用品に絞って。実際に私が毎日使っているモノがコンパクトに収まりました。

こちらは娘のヘアアイテム。ヘアピンなど取りやすそう。

左は実際にリビングに置いているペン立て。よく使うハサミ・黒赤ボールペン・油性マジックと照明のリモコンを入れています。

MiNiMuMSpaceにも同じだけ入り、プラスアルファで今は玄関に置いてあるけどちょっと不便に感じていた宅配用のハンコもドンピシャで収まりました。そして何よりたたずまいが美しい✨

使い方は無限に広がりそう!

このMiNiMuMSpaceには付属品としてとても可愛いアイコンシールが付いてきます。(娘の方には貼ってあるの、見えるかな?)

 

本当に楽しくてためになった大人の社会科見学でした。

昼食後は少しお時間いただきまして、整理収納のミニセミナーをさせていただきました。

「モノを活かすこと」をテーマにお話しました。

まさにこのような美しいハコも活かされるため、そして商品に相応しい価値を与えるために作られています。そして、私たちがその価値を理解してモノを使うことができたなら、きっと私たちの暮らしもより輝くのかなと再認識する機会となりました。

お仕事中にも関わらず、親切に対応いただいたモリタ株式会社の皆様、ありがとうございました!

モリタさんのHPにはこれまで作られたおしゃれな箱の数々が紹介されています。そしてなんと小ロットでオリジナル箱を注文できるそうですよ!私もいつかリブラクオリジナルパッケージ作りたいっ✨

工場直売の紙の箱ショップ hakop

2018-06-21 | Posted in ●リブラクのオススメ品, ●子供のお片付けComments Closed 

 

私が大好きな香川真司のユニホームを買わない理由

こんばんは!

札幌の整理収納アドバイザー
収納設計士の竹部礼子です。

今日はとある集まりでミニセミナーで整理収納についてお話させていただいたのですが、資料を準備などしていると、いつもモノについてあれやこれやと再考したりしてしまいます✨

沢山考えても、奥が深い整理収納の世界。

さて、いよいよ4年に一度のサッカーの祭典、ワールドカップが始まりましたね!
今夜日本はグループリーグ突破をかけて、前回ブラジル大会でも負けを期した強豪コロンビアと対戦します。

私は大学時代にサッカー部のマネージャーをやっていたこともあり、常にサッカーが身近にあったのですが、本当にどっぷりとハマったのは南アフリカ大会後。

香川真司選手がJ2優勝という小さな看板をひっさげ、世界有数のリーグであるドイツに渡って大活躍していたプレーを見てからなんです。

なんてすごいんだ!!!

とスカパーを契約し、ずーっとドルトムントの試合を追っかけていました。

当然ブラジル大会で大活躍する姿を夢見ていましたが、その夢は破れ、日本全体が納得がいかない結果に終わってしまいました。

これ、前回大会前の強化試合vsオランダの時のショット。今回オランダ出場できず残念ですね😢

それでも、日本の10番を背負い、大きなモノと戦ってきた香川選手に飽きる事も、応援を辞める事もありませんでした。

本大会前もケガの影響で代表に選出されなかったり結果が出なかったりだったので、今回の選出に疑問を唱える人もいました。

でも先日のパラグアイとの直前試合では、たくさんボールにタッチして、息の合う乾選手との連携も素晴らしく、ブンデスで見ているドルトムントの香川っぽくって、調子上がってきているんだなーと安心しました!

きっと今日もみんなを魅了してくれるはず✨

そんな香川ファンの私なのですが、よくテレビで見るサポーターの皆さんのように、10番の入った日本代表のユニフォームは実は一枚も持っていません。一瞬買いたくなったこともあったと思うけど、なぜか思いとどまってやめていたんです。

今回ワールドカップ開催にあたり

「なんで買わなかったんだろう?」ということをちょこっと考えてみました。

その理由
●代表ユニフォームは数年ですぐデザインが変わるから。

何年に一度変わるのかちゃんと把握してないけど、結構な割合でデザイン一新します。そのたびに買うというのがちょっと億劫というのがすぐに思いついた理由。

でも、もっと深い理由がありました!それは

「いつかそのユニフォームを着ることがなくなった時、つまり香川選手が代表ではなくなった時に、手元にそれがあるのがつらいから・・・。」

というのがほんとのところでした。

スポーツ選手の活躍の寿命は短いです。
そして、ユニフォームは着られてなんぼだと思います。

ただ、過去の栄光としてタンスの奥に眠っていても、なんもうれしくないし、私の生活も楽しくない。そしてそんな扱い受けてるユニフォーム見るのもなんかやだなーと。

たまにそれを見返して
「これ、どうすればいいかなーーー。そろそろ処分時?」

などと考えたくはない。ほかのモノならいいけど大好きな香川選手のユニフォームに向かって、そんな切ないこと考えたくないな。

あ、これ完全に職業病(笑)

整理収納を生業としていると、家にモノを招き入れるときにはその始末についてもつい考えちゃいます。

もちろん消耗品については考えませんが、壊れたりすることが無くなかなか家からなくならなさそうなものについては慎重に・・・、その活躍具合・始末についても思いをはせてみると、モノの持ち方って結構変わってきますよ。

それが楽しいかどうかは置いておいて、そういう考え方もあります!というお話でした^^

さて、夕ご飯用意して、観戦に備えるとしますか!
皆さんも応援しましょうね~~~♥

■■■リブラクからのお知らせ■■■
・収納見学会は自宅プチリフォームのため休止中です
・自分を変える!未来が変わる!!!整理収納。
http://liveraku.com/produce/・新築時の間取りコンサルやサポートはこちら
http://liveraku.com/homebuilding/

・整理収納の基本を学ぶならこちら。次回6/23開催決定。
http://liveraku.com/hksa2/

2018-06-19 | Posted in ●整理の思考・シンプルライフComments Closed